人気ブログランキング |

Seoulの風だより

seoulpalam.exblog.jp ブログトップ

スンチョン(順天)のハルモニ        순천의 할머니

先週、スンチョン(順天/순천)に住んでいる大好きなハルモ二(おばあさん/할머니)に会いに行ってきました。
지난주에 순천에 살고 계시는 제가 정말 좋아하는 할머니를 뵈러 다녀 왔습니다.

e0201021_0251462.jpg

順天は、韓国の南西部チョルラナムド(全羅南道/전라남도)にある地方都市です。このハルモニとの出会いは、4年ほど前だったでしょうか、話し始めるとそれだけで終わってしまいますので^^;ここでは端的に言いますと、、、友人あいさんと南部を旅行したときに順天の市バスの中で偶然お会いしたのが始まりです。

그 할머니께서는 제가 4년전에 친구와 같이 남부를 여행했을때 순천의 시내버스 안에서 우연히 만났습니다.

上の写真は昨年5月に行った時のものです。この時はコチュの苗植え最盛期でした。今は、山ももちろんこんなに青々とはしていませんし、この冬はやはり例年より寒いそうです。

위의 사진은 작년 5월에 갔을 때입니다. 그 때는 고추의 모종 심어 최성기이었습니다.

順天には、高速バスで行きました。地下鉄3、7、9号線高速ターミナル(고속터미널)駅と直結しているバスターミナルから、順天総合バスターミナル(순천종합버스터미널)まで、4時間ほど。バスには「一般」と「優等」があり、一般はW20,400、優等はW30,400。チープです!(私は一般で^^)

ちなみに、前回チュソク(秋夕/추석)の時は(友達の車でしたが)超渋滞の中、7時間以上かけて行きました。つらかった~。(運転手はもっとつらいのだ~!021.gif)

e0201021_1191142.jpg

ソウルの高速バスターミナル。とても広いです。


韓国全土の都市はほぼ網羅していると思います。




陸の玄関口ともいえますネ。



e0201021_1213391.jpg


右のバスに乗っていきました。



空いていたので2座席に1人ずつ。
楽ちんでした^^。








バスからの景色。初めは田園風景が続きますが、順天に近づくと山あいに入っていきます。
ソウルという大都市に住んでいても、すぐ近くに山があるのがとてもいいなあと思いますが、韓国内を旅すると「日本も山国だけど、韓国も山が多いな~」とつくづく感じます。

서울에 살면서 이렇게 큰 도시에서도 가까운 곳에 산이 많은 것이 좋다고 생각합니다. 그리고 여행할 때 버스밖을 보면 「한국은 산이 정말 많이 있는구나~」라고 느낍니다.

e0201021_1481544.jpg












e0201021_1484148.jpg















無事に到着。ターミナル近くの市バス停留所から、ハルモニの住む村に行くバスに乗ります。だいたい2時間に1本ぐらいかな。。以前、バス停の前の店の酔っ払いアジョシと話していて、このバスに乗り逸れてしまい(目の前を通り過ぎて行った…)、大変な思いをしたことがありました。。(ネ、Mさん042.gif)

e0201021_240530.jpg


バス待ちの風景も、どことなくほのぼのしています001.gif



あ、以前はなかった電光表示案内板ができていました!
(わかりにくいですが、写真左上方にあります。)



e0201021_2435611.jpg
バスの中。

さて、問題です。

ソウルのバスと違うところはどこでしょう?

버스안에서 서울과 뭐가 달라요?


答えは、、、

つり革がありません!
손잡이가 없습니다!



e0201021_2485766.jpg


こちらも順天のバスでよく見かけるほのぼの風景。

1つの座席にお二人が座っています。
別々の停留所でおりられたので、姉妹などではないと思うのですが。。

私も何度か、座っている方から「ヨギアンジャ(ここに一緒にすわりな/여기 앉아)~!」と言っていただいたことがあります。

同じバスに乗ったらみんな仲間!
そんな温かい雰囲気のある空間です。



そういえば、ハルモニに初めてお会いしたのも、このバスの中だったな~。。

ハルモニの村に着きました~。 할머니의 마을에 왔습니다!

e0201021_1461463.jpg


バス停からハルモニの家までは歩いて10分ほど。でも一人で家まで行くのは今回が初めてです。たどりつけるかな!?

e0201021_14561559.jpg



















e0201021_14565992.jpg



















e0201021_14573321.jpg


見えてきました~!

前方、逆光でわかりにくいですが、紫のパステルカラーの家。

その鮮やかな色がひときわ目立ちます。


















門の中に入ります。素朴で手作り感溢れるお宅です。 여기가 할머니의 집입니다.

e0201021_154875.jpg


 私  :「ハルモニ~、私rikoです。ハルモニ~!(할머니~ 저 riko예요. 할머니~!)」(窓を開けて叫ぶ)
ハルモニ:「アイゴッ、riko! アイゴ~、よく来たな~!!(아이고, riko! 아이고~ 잘 왔구나!)」
~熱い抱擁043.gif

9か月ぶりに会ったハルモニ。変わらずお元気そうで一安心です。
9달만에 만나 뵌 할머니께서는 건강하시는 것 같아서 안심했습니다.

ハルモニのお子さんたちはソウルや他の都市でそれぞれのご家族と生活しているので、普段はここでお一人で暮らしています。でもこの日は、近くの町に住むハルモニの従妹の方が遊びにいらしていました。^^。

할머니의 자제들은 서울이나 다른 도시에서 가족과 살고 있기 때문에 평소는 여기에 혼자서 계십니다. 그래도 이날은 가까운 마을에 사시는 할머니의 사촌 동생분께서 놀러 계시고 있었습니다.

ハルモニ:「お腹空いてるだろう? すぐご飯用意するから食べなさい。」

はい、もちろん~003.gif

おいしいおいしい韓国料理のなかでも、ハルモニの作るご飯は絶品です!!
今回、昼と夜の2回ごちそうになり、幸せでした^^。

맛있는 한국요리중에서도 역시 할머니께서 만드시는 요리가 최고입니다!

e0201021_1645012.jpg



ハルモニは、80歳を過ぎていらっしゃるとはとても思えないくらい、いつもシャキシャキとしていて、本当に働き者です。私が、せめて食事の配膳や後片付けぐらいはやらねば、、、と思いやろうとすると、
「あ~いいのいいの! 私がやるんだから。そこにいなさい!!」
と半ば怒られてしまい、絶対にさせてもらえません。

할머니께서는 여든세를 지나 계시는게 생각되지 않을 만큼 언제나 척척히 일을 하시고 정말 부지런하신 분이십니다. 제가 설거지등을 하려고 해도「됐어 됐어, 내가 할 게. 가만 있어!」라고 하셔서 절대로 시켜 주시지 않습니다.

前回5月に来た時は、畑仕事真っ盛りの時期。ご近所の方々と一緒にコチュの苗植えをほぼ1日かけてされていました。

전에 5월에 갔을 때는 마을의 사람들과 하루종일 고추의 모종을 심으시고 있었습니다.

e0201021_16184415.jpg


この時は私も気持ち程度ですが、1列ほどお手伝いをしました。でもそのたった1列でも相当疲れました。。042.gif ハルモニは、お元気とはいえ腰や膝はずいぶん前から悪くしてしまっていて、手術もされたそうです。

그 때는 저도 1열정도 심었습니다만 그것만으로도 정말 힘들었습니다... 할머니께서는 건강하시게 보여도 허리나 무릎은 오래전부터 나빠서 수술도 하셨답니다.

e0201021_16231274.jpg

こんなハードな畑仕事を毎日のようにしているのですから、今までどれだけ体を酷使されてきたのか…。


これまでの80年といえば、韓国は正に激動の時代。。そんな世の中を逞しく生き抜き、お子さんたちを立派に育て、今も変わらず日々パワフルに働き続けるハルモニ。。


こうやってお会いする度に、そんなことに思いを馳せて胸が熱くなるとともに、いつもいつもたくさんのことを学ばせてもらっています。







이렇게 힘든 밭일을 항상 하시고 있으니까 지금까지 얼마나 몸을 혹사하고 오셨는지...
지금까지의 80년이라면 한국의 격동한 시대잖아요... 그런 사회를 꿋꿋하게 살아오시고 지금도 변하지 않으시고 일을 하고 계시는 할머니...

만나 뵐 때마다 그런 것이 복받쳐서 가슴이 뜨거워 집니다. 그리고 언제나 할머니께 배우는 것이 정말 많습니다.


ハルモニは、日本語も少しわかります。(16歳の時に学校で強制的に習わされたそうです。)
初めてお会いしたとき、まだ私の韓国語もカタコトでしたので、ハルモニが時々話してくれる日本語は、コミュニケーションをとるのにとてもありがたいものでした。
ただ、歴史的なことを考えると、ハルモニの日本語を聞くたびに胸が痛くなるし、複雑な思いも湧いてきます。。

할머니께서 일본어도 조금 아십니다. 열여섯 살때 학교에서 강제적으로 가르쳐 졌답니다.
처음 만나 뵈웠을 때 제가 한국어를 거의 못 했으니까 할머니께서 가끔 일본어로 말씀해준 것이 정말 도움이 되서 고마운 것이었습니다.
다만 역사를 생각하면 할머니의 일본어를 듣는 때마다 가슴이 아파지고 복잡한 생각도 샘솟아 옵니다만...  

「배 고프지(お腹空いてるだろう)、タクサンタベナサイ!(많이 먹어!)」

「우리 아들은 새집 지었으니 지금(息子は新しい家を建てたから、今) オカネガナイ!(돈이 없다!)」

などと、所々日本語をユーモラスに混ぜて話してくれるおちゃめなハルモニは、そんな私の複雑な思いもどこかに飛ばしてしまってくれるくらい、明るくて豪快な方です。001.gif

이렇게 여기저기 일본어를 유머러스하게 섞어서 이야기해 주시는 할머니께서는 제 복잡한 생각도 어딘가에 날려버려 줄 만큼 명랑하시고 호쾌하시는 분이십니다.


e0201021_17502073.jpg


これは、ハルモニが思い出しながら書かれたひらがなとカタカナだそうです。

「なかなか思い出せなくて、時間がかかったよ~。
 マ行からは、どうしても出てこなくてね~。
 riko、ここに書いといて。」

「はい~。」


いえいえ、これだけ覚えていらっしゃる記憶力(しかも覚えたかったものではなく、使う機会もなかったであろうものを)、脱帽です!







ハルモニと、従妹のハルモニ、話の花が咲いています^^。

e0201021_2155768.jpg


私をお二人の間に入れてくださり、私も話に参加していたのですが、オンドル(床暖房/온돌)のぬくぬくした温かさと、ソウルとは全然違う話し方(方言と世代のことばと両方あると思われます^^;)が子守唄のように聞こえてきて、うとうと…。

ハルモニ:「眠いだろう? 横になって寝なさい~。(졸리지? 여기 누워서 자!)」

はい~おことばに甘えて。。zzz014.gif

お二人の間でしばし熟睡してしまいました。はは


晩御飯をいただいた後も、
「疲れているみたいだから、今日はここに寝ていきなさい。」
と言ってくれたのですが、夜は順天市内に住んでいる友人Yちゃんと約束があり、家にも泊まらせてもらうことになっていました。

「Yに連絡して、今日はここで寝な~。」

う~ん、悩むところ。。

もしハルモニが今日お一人だったら泊まったと思うのですが、その晩は従妹の方がいらっしゃるということだったのでちょっと安心したのもあり、やはりYちゃんに会いに行くことにしました。

「そうかいそうかい。。(少し淋しそう…><) じゃあまたおいで。」
「はい、また必ず来ます!!」


最終バスに乗るために、ハルモニの家を後にしました。

e0201021_21255777.jpg








ハルモニとバスの運転手アジョシ、談笑中。





ハルモニの独特な着こなし、いつもとっても似合っていて、大好きです!!







e0201021_21562361.jpg




本当にありがとうございました、ハルモニ!




どうぞこれからもお元気で。また必ず参ります!!






さて、順天に戻り、Yちゃんと再会。近くのHOFに友人Nちゃんも呼び、3人で酒盛り~!068.gif068.gif068.gif

e0201021_22112345.jpg

こうやって飲むのはチュソクの時以来だったので、話も弾む弾む!


2人とも疲れているうえに、明日も朝から仕事だというのに、日付が変わるまで(!!)付き合ってくれました。

ありがとう~楽しかったヨ。^^。
Y&N, 고마워~. 즐거웠어요^^



大好きなハルモニと、気のおけない友人たち。ここ順天はもう、私の韓国のふるさとのようです。

정말 좋아하는 할머니, 그리고 멋인 친구들. 여기 순천이 이제 제 한국의 고향인 것 같습니다.

最後に、ハルモニが描いた瓢箪画を^^。

e0201021_22195837.jpg

by riko-wind | 2011-02-17 23:28 | 韓国の風だより 국내여행 | Comments(6)
Commented by うさはな at 2011-02-19 13:56 x
いいですねぇ~。順天のハルモニ、田舎の風景。
このような韓国の田舎に行ったことはありませんが、ドラマでは見ますよ。理子さんとハルモニのふれあいが、いいですねぇ。
バスの手摺りにはビックリ。要らないんですかね。のんびりと運転なんでしょうか。

美味しそうなハルモニのサランのこもったご飯、私もいただきたいです(汗)   レンコンの醤油煮の色が濃くて美味しそう。でもきっとしょっぱくない、ですよね。どうやってにるのかしら。
あと写真の左端の魚と大根のにもの?きになります。
ハルモニのお料理、いわゆる田舎料理?あこがれますよ♡♡♡

理子さん、すてきなレポートありがとう。



Commented by riko-wind at 2011-02-20 22:09
☆うさはなさん
コメントありがとうございます^^。ハルモニの村は昔ながらの風景が残っていて、歴史を感じるとともに、とても落ち着く「ほのぼの感」があります。バスのつり革、私も「あれ?!」とびっくりしました~。決してゆっくりではなく、むしろ狭い山道をぐんぐん加速するスリル溢れる運転なのですが…^^;。でも立っている人は少ないですね。だからかな?

ハルモニの作るご飯、本当に味わっていただきたいくらい絶品です。レンコンの醤油煮は色は濃いですが味は甘辛くてちょうどよかったです。煮方は…次回教わってまいりますネ^^;。魚の煮物は干鱈(통대구)だそうです。とてもやさしい味でした。

全羅南道は、韓国の人も「食事がおいしい!」とみんな口をそろえて言います。旅行でお時間のある時は、ぜひ足をのばしてみてくださいネ。おススメです^^。
Commented by うさはな at 2011-02-23 01:08 x
韓国語初級者の私は、韓国で重要な!!!尊敬語を使っての会話(これは全くできません。)

頭で変換するのに 時間がかるし 日本語としても普段あまりにも使う機会もなく生活しておりまして(汗)

今日は理子さんの文章で勉強できました。ナルホド、ナルホドでした。ありがとうございます。

Commented by riko-wind at 2011-02-24 07:45
☆うさはなさん
私も韓国語の勉強がてら載せているので、実は間違いもたくさんあるんです…==;。韓国人チングが指摘してくれると、後日かなり訂正されていたりします^^;ので、うさはなさんもぜひご指摘くださいネ。
敬語…本当に切り替えが難しいです…!
Commented by さるりん at 2011-03-01 22:45 x
ハルモニの描いた瓢箪画の下にあったカレンダーが面白い!今行っている教会の韓国人が「お正月に帰国します」と2/3に合わせて出発していました。カレンダーには小さい数字の{12/31}がないのはなんでかな…なんてことを考えていました(^^;)
Commented by riko-wind at 2011-03-02 00:15
☆さるりんさん
本当だ! 太陰暦の1年は太陽暦より少し早くなるような話を聞いたことがあるけど、今度調べてみます^^。ハルモニは敬虔なクリスチャンなので、この時も、讃美歌を私に聞かせてくれました。韓国の人にとって「お正月」は旧正月なんだよね~^^。
line

2010,3からの韓国ソウル生活。風のごとく気ままに綴ります。


by riko-wind
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31