Seoulの風だより

seoulpalam.exblog.jp ブログトップ

ホンデ(弘大)のフリマ  홍대 프리마켓

土曜日、韓国語学院での授業の後に、友達とホンデ(弘大/홍대)に行きました。

토요일에 한국어학원 수업이 끝나고나서 친구와 같이 홍대 프리마켓에 갔습니다.

ホンデは、ホンイク(弘益)大学(홍익대학)という芸術系の大学がある街です。
確かにこの街、アートな感じが漂っています^^。初めて来たとき、「シモキタっぽい~」と思いました。
(konestさんより)

この日は初めて、ホンイク大学の前の公園でやっているフリーマーケットに行ってきました。
春から秋にかけて、毎週土曜日に開かれているそうです。
e0201021_011862.jpg


普通のフリマとは違って、芸術家を目指す人たち(学生から社会人まで~中には既に芸術家の方もいるとか!)が、自分の作品を展示して売っています。
ひとつひとつの店が本当に個性的! 見ているだけでも楽しいです^^。
e0201021_0194120.jpge0201021_020084.jpg



















売っているものは、小物、雑貨、アクセサリー、Tシャツ、食器など様々。
似顔絵コーナーにはたくさんの人が待っていました。
全て手作りで、同じものは1つとない!というものばかり。その分値段も安いとは言えませんが、仕方ないか~。
売っている芸術家の卵さんたちは、買おうが買うまいが、気さくに話しかけてくれます。
彼らとコミュニケーションをとるのも楽しかった001.gif

こんな、ミニコンサートも^^。
e0201021_0263730.jpg

今回はあまり時間がなかったけど、またゆっくり来てみたいです。


~秋夕(チュソク)番外編   추석 다음날 ~

秋夕の次の日、友達が秋夕の家庭料理をそれぞれ持って、遊びに来てくれました。

추석의 다음날 친구들이 추석의 가정요리를 각각 가지고 놀러 와 줬습니다.

    いろいろなジョン(전)に、                   チャプチェ(잡채)、
e0201021_17183983.jpge0201021_17133760.jpg












    スープ(국)、                    そして、キムチ(김치)も~!!
e0201021_17224814.jpge0201021_17142433.jpg













私もがんばって作りました~(いつもは、1~2品です…^^;)。
e0201021_1261896.jpg


そしてもちろんビールも068.gif068.gif068.gif
どのくらい飲んだかは…、ご想像にお任せ~037.gif
楽しい時間を過ごしました。

先日、秋夕の時女性は大変だ~という話を載せましたが、今日ジョンを持ってきてくれた友達の1人(男性)は、家で全てのジョンを焼いたとか…!
この日の後片付け(설거지)もきれいにしてくれたし^^、こんなふうに、韓国も男性が家事などに参加するようになってきているんだなあ~と、少しホッとした日でした。

さて、連休も終わり今週からまた仕事、溜めたエネルギーをもとに、はりきっていきましょう!
[PR]
# by riko-wind | 2010-09-27 01:48 | お薦めスポット 재미있는 곳 | Comments(2)

初めての秋夕(추석) PART2

秋夕の話を続けますが、その前に~  昨日(23日)のソウルの空です。 23일날 서울의 하늘입니다.

e0201021_18563356.jpg

いつのまにか空が高くなりました。爽やかで本当に気持ちいい^^。
そして、夕方には雲ひとつなくなり、この夕日!

어제부터 날씨가 많이 쌀쌀해졌는데 정말 상쾌하네요.043.gif
저녁에는 아름다운 석양을 볼 수 있었어요^^.

e0201021_1858568.jpg

家の近くで、こんなにきれいな夕日が見られることに今まで気づかなかったなんて…002.gif
(でも遅まきながら気づいてよかった。。)


さて、昨日の続きです。

私:「ハルモニに会えなくなったこの時間、どうしようかな~。」
Yちゃん:「明日は秋夕でしょ!今日することは山のようにあるよ~!秋夕の料理の準備、rikoも一緒にやらないと!」

「やらないと」…本日の義務となりました。^^;。
でも秋夕の料理なんて、ちょっと楽しみかも~。←この考えは後ほど大きく覆されることに…。

Yちゃん家族は、順天の市場でお店を営んでいます。休みは秋夕当日の1日だけ。。
でも今日は料理を作らなければならないので、Yちゃんはお店には出ずに家で準備。

まずは買出しです。市場で大量の食材を購入。市場から家まで近くてよかった。。
野菜を洗って、茹でて、卵を焼いて…。
下の山菜は、秋夕のためのナムル作りに使います。         広い居間に新聞紙を敷き、準備完了!
e0201021_1939319.jpg
e0201021_1942546.jpg










まずはチャプチェ(잡채)作りです。
私は千切り担当。 
「うまいじゃない~」という(意図的な褒め言葉の)声にのせられて^^;、ひたすら切り続けます。





全て切り終えた頃に、Yちゃんが茹でたタンミョン(당면・・・春雨のようなものですが、ジャガイモのデンプンでできています)登場。それぞれ別々に炒めた野菜と卵を上にのせます。
e0201021_20363213.jpg

※私も日本でチャプチェを作ったことがありますが、面倒なので1つのフライパンに順番に材料を入れて炒めていました。でも、チャプチェはひとつひとつの材料を別々に調理して、最後に合わせるものだそうです(そこがポイント!だそう)。 そうか~私が作っていたのはチャプチェじゃなかったわけだ・・・。042.gif

それから、その鍋を火にかけて混ぜますが、何で混ぜるかというと、、、手~!
e0201021_2037313.jpg

軍手とビニール手袋を装備して、熱い中ひたすら混ぜるYちゃん。重労働だね。。
e0201021_20384511.jpg

これで完成!出来上がったチャプチェは、赤ちゃんのバスタブ!?ぐらいはあろうかというタッパに。 すごい量だ~。。

さて、休む間もなく次はジョン(전・・・野菜や肉などを薄く切って小麦粉、卵をつけて焼いたもの)作り。Yちゃんの家では2種類作ります。私はサンジョッ(산적・・・野菜と肉を串に刺して焼いたもの)担当。
e0201021_20423074.jpg
串に、細長く切った豚肉、にんじん、かにかま、そして小ねぎ(?)を彩りよく刺していきます。

最初は楽しんでいたんだけど、何せ量が多くて…。 しかも結構繊細な作業なのです(私には向かない~^^;) 
だんだん無言になっていきました。。。





でも、なんとか終了。これに小麦粉をまぶして、溶き卵に通してから焼きます。
e0201021_20504843.jpge0201021_20511563.jpg











できあがり! う~ん、彩りがきれいです。手前にあるのは、Yちゃんの甥っ子、姪っ子の力作トングランッテン(동그랑땡・・・ひき肉、野菜、豆腐などを混ぜて丸め、卵をつけて焼いたもの)。
e0201021_20575617.jpg

このサンジョッ、1枚は顔が隠れるくらいの大きさです!これまた大量に作りました~。

e0201021_2153280.jpg
Yちゃんはその合間にナムル作りも。 
おいしそうです^^。


これでほぼ完了! 疲れました~。
12時から作り始めて、終わったのは5時・・・。 
チャプチェに2時間、ジョン作りに3時間かかりました。。
私はもちろん、バイタリティー溢れるYちゃんも、しばし放心状態…。



それにしても、どうしてこんなに大量に作るんでしょう?
Yちゃんの家は、この家に住む家族だけで秋夕を過ごすそうなので、人数もそれほど多くないし。
それは、「ご先祖様にお供えするため」だそうです。

「それでも私の家は小さい集まりだからこの程度だけど、何十人と集まる大家族はタイヘンよ~。」
そりゃそうだ~。今日の経験からしても、想像を絶します。
それをお母さん、嫁いだお嫁さん、娘さんら女性たちがこなしているんですね。。
本当に頭が下がります。

私:「ちょっと省略したり、簡単にはできないの?」
Yちゃん:「う~ん、できないなあ。秋夕と旧正月はこうやるものって決まってるから。伝統というか。」
はあ~ そうなのかあ。。(溜息)

日本では、お盆にここまでの準備はしないですよね。。(私の周囲では、ですが。)
お正月も、もちろん手をかけて作る家庭も多いけど、最近は御節料理をデパートで買ったり、年末年始は旅行とかホテルで過ごす、なんていう家族も増えてきたように思います。

変わっていくことが必ずしもよいとは言えないけれど、外で働く女性も多い現代、もう少し女性の負担が軽くなっていく方法はないのかな?
と、しみじみ感じた今日の経験でした。

伝統を守るってタイヘン。。。

私はその後、昨夜の車移動の影響もあって、(またもや)しばし爆睡。
目が覚めると、仕事を終えた家族のみなさんもちょうど戻ってきたので、みんなで夕食に。
e0201021_2148244.jpg

今日作った料理が食卓に並んでいるのを見て、ちょっとカンゲキ。043.gif

その後、Yちゃんの友達のNちゃんと一杯やろう!ということで、近くのBARへ。
このNちゃん、日本語を熱心に勉強中とのこと。
一生懸命日本語で話そうとしてくれたし、明るくてとてもステキな方でした。
しかもかなーりの酒豪! また順天に友達が増えました^^。

長くて濃い1日も間もなく終わり。
Nちゃんと別れ、23時10分のソウル行きのバスで帰るため、Yちゃんとターミナルへ。

Yちゃん:「朝着いて、寝て、料理して、寝て、夜にはもう帰っちゃうなんて…。何しにきたんだか。。」
私:「ホントだよね~。。^^;。いやいや、今日の体験はかなり貴重だったよ!ありがと~。」

遠くない再会の約束をして、バスへ。
さすがに秋夕本番の前に故郷を離れる人は殆どいないようで、バスはガラガラでした。
(でも、秋夕終了後は再びあの大移動が始まるので、今日帰るのは賢明だったとみた^^)
帰途は4時間。眠る間もないくらいあっという間に感じました。。
[PR]
# by riko-wind | 2010-09-24 22:26 | 韓国文化に触れる 한국문화체험 | Comments(8)

初めての秋夕(추석)

「Seoulの風だより」と言いつつ、今日はソウルの外で過ごした秋夕(추석…チュソク)前日のお話を。042.gif
秋夕は、旧暦8月15日、日本で言うお盆に当たります。

(KONESTさんより)

今年の秋夕は9月22日、その前後も休日となり21~23日が連休です。
会社によっては月曜、金曜も休みにして9連休という大型連休のところもあるそうです。
(友達曰く、大企業は大型、中小企業は小型・・・。日本と同じだな~)

秋夕には、家族・親戚一同が集まり、茶礼、お墓参り、会食などが行われるそうですが、
いや~ホントにこれは一大事だ。。。 ということを、今回つくづく感じてきました。

さて、私は20日(月)の夜、全羅南道・麗水(チョルラナムド・ヨス/전라남도・여수)に里帰りするMさんの車に便乗させてもらい、順天(スンチョン/순천)に住む友人Yちゃんと大好きなハルモニ(할머니…おばあさん)を訪ねることにしました。

夜10時に待ち合わせて無事合流。Mさんと弟、2人が交代で運転します(ありがと~!)。
高速に乗って数分程、早速始まりました大渋滞。。
ニュースなどで聞いてはいたけど、いや~本当にすごい。
私:「どのぐらいかかるかなあ?」
Mさん:「7~8時間かな~。」
私:「…(溜息)。」
(普通は順天までバスで4時間ほどです。)

車内から撮ったのでブレブレですが、前と後ろのこのまぶしい光。気が遠くなりそうです。
e0201021_364978.jpg 
本当にみんなこの時期は故郷に帰るんだ~と実感。それとともに、これだけソウルに人が集中しているんだなあ…とも改めて感じました。

私も日本では運転しますが、2~3時間の渋滞ならなんとか頑張れても、7時間、8時間ず~~~っとこの状態は耐えられないかも…。Mさんも弟さんもホントにしんどかったと思います。
(でも、毎年秋夕と旧正月の2回は、これを繰り返しているそう。お疲れさまです。。)


e0201021_313563.jpg 
後部座席でうとうとしつつ、気が付くと西順天の高速出口に。時間は午前5時を回ったところでした。
朝早くて申し訳ないと思いつつ、友人Yちゃんに電話。家の前で待っていてくれました。

Mさんと弟とはここでお別れ。麗水までもう一息!がんばって運転してネ。本当にありがとう!





Yちゃんの家はこれが2回目。でもこの時間、当然みなさんはまだ熟睡中。
「riko~、あんたもまだ眠いでしょ!はい、寝て寝て!」
ありがとう~おことばに甘えます。^^。

目が覚めると既に午前9時。爆睡でした^^;。
さて、ハルモニに電話して、バスの時間を聞かなくちゃ。
ハルモニの家は、順天から市バスに乗って30分ぐらい行った村にあります。
※このハルモニとの出会いは3年ほど前だったかな。順天に旅行で来たときに偶然お会いして以来、ずっと親しくさせてもらっています。本当にステキな方なんです^^。

私:「ハルモニ!rikoです。今順天にいますよ~。これから会いに行きます。」
ハルモニ:「riko!よう来たなあ。でもどうしよう…私は今息子の家にいるんだよ!」
私:「えぇっっ!」
息子さんの家は、順天から遥か遠くの浦項(ポハン/포항)にあります。。。008.gif

先週電話でハルモニに「来週行きますから!」と話したし、秋夕には家族みんながハルモニの家に集まると思っていたので、この展開は予想できず…。
でも確かに私も火曜日に行くとは言っていなかったので、仕方ないか~。
(こんなアバウトな感じ、結構よくあります^^;。)

息子さんに「riko、そこからバスに乗って浦項に来いよ~。すぐだよ。」←ちなみに4時間…。
と言われてちょっと心ひかれましたが、この日の順天からソウルへの夜行バスを予約してあったので、今回は断念。
ハルモニには、また来ます~と約束して電話を切りました。


ハルモニに会いに来るのが大目的だった今回の旅。
Yちゃんは今日も仕事があるし、せっかくの順天での時間をどう過ごそうか…。

と考える暇もなく、Yちゃんからの提案が。
長くなるので続きは次回に!
[PR]
# by riko-wind | 2010-09-23 04:34 | 韓国文化に触れる 한국문화체험 | Comments(2)

ソウルの風をお届けします ~서울의 바람소식~

はじめまして!

2010年3月から、韓国ソウルで仕事をしながら生活しています。
大好きな韓国での暮らしを記録しておくために、このブログを始めることにしました。

でも、もうすでに半年が過ぎてしまい…^^;、早く始めようと思いながらも、後手後手に回ってしまいました。
この半年にもた~くさんのことがあったので、それも順次載せていければと思っています。

タイトルにあるように、ソウルで見たこと、経験したこと、感じたことなどを、
自由気ままに風のごとく綴っていきます。

気のおけない仲間と、お酒を飲みながら話すことが大好きなので、
술집(スルチブ…飲み屋)情報が多いかも…^^;。ご了承ください。


안녕하세요!

2010년 3월부터 서울에서 일하면서 살고 있습니다.
제가 정말 좋아하는 한국의 일상생활을 기록해 두기 위해서 이 블로그를 시작하게 되었습니다.

제목에 있듯이 서울에서 본 것, 경험한 것, 느낀 것등을 자유롭게 바람처럼 적어 가겠습니다.

저는 친구들과 같이 술을 마시면서 이야기 하는 것이 정말 좋아서 술집 정보가 많아질 지도
모르겠어요^^;. 양해하세요~.

제 한국어 실력이 아직 부족하지만 연습삼아서 가끔 한국어로도 적어 볼 겁니다.
혹시 이상한 표현이 있으면 지적해 주세요.

아무튼 앞으로 잘 부탁합니다!


スタートの記念にお気に入りショットを。真夏の清渓川(チョンゲチョン/청계천)で。
あ、でも今ソウルはすっかり秋の気配です。
e0201021_001983.jpg

[PR]
# by riko-wind | 2010-09-22 22:02 | Comments(8)
line

2010,3からの韓国ソウル生活。風のごとく気ままに綴ります。


by riko-wind
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31