Seoulの風だより

seoulpalam.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

コンデ(建大)でマーラーシャングォ(麻辣香鍋)     건대입구 마라 샹궈 맛집

カタカナの多いタイトルになってしまいましたが^^;、ソルラル(旧正月)前においしい中華料理を食べてきました。
설날전에 건대에서 맛있는 중화요리를 먹었습니다.

e0201021_19271581.jpg



『メウンヒャンソッ(매운향솥)』というお店です。場所は地下鉄2、7号線コンデイプク(建大入口/건대입구)駅6番出口を出て、徒歩5分ぐらいのところにあります。参考までに、下に地図を添付いたします。

『麻辣香鍋(마라샨궈)メウンヒャンソッ(매운향솥)』
서울특별시 광진구 자양동 9-34
02) 6461-0016


e0201021_1935378.jpg


e0201021_19141795.png



コンデには何度か行ったことがありますが、この界隈は初めてです。お店のある通りには中国語の看板がズラリ、、リトルチャイナタウン?!という雰囲気でとても興味深かったです005.gif 
건대에는 몇번 가봤습니다만 이 주변은 처음입니다. 식당이 있는 길거리에는 중국어 간판이 많이 있어서 리틀 차이나 타운!? 같은 분위기가 아주 흥미로웠습니다.

e0201021_22534248.jpg



その一角にあるこのお店『メウンヒャンソッ』は、10組も入ればいっぱいになってしまうくらいの小さな店ですが、今回ここを勧めてくれた卒業生によれば、たくさんあるこのエリアの中華料理店の中でも、特においしくて人気があるのだそうです。マッチブ情報に詳しい韓国の若者、頼りになります006.gif

거기에 있는 "매운향솥"은 손님이 10조정도 오면 만석이 되는 작은 식당입니다. 이번에 여기를 추천해준 졸업생에 따르면 여기에 있는 많은 식당중에서도 특별히 맛있으며 인기가 많답니다. 역시 맛집을 잘 알고 있는 한국 젊은이들, 기대가 됩니다^^

e0201021_2313988.jpg



ところで、タイトルにもある「マーラーシャングォ(麻辣香鍋)」という料理、ご存知でしょうか? 私はこの時初めて知ったのですが、韓国の中華料理店にはよくあるメニューだそうです。(私がこちらで食べる中華料理と言えば、殆どヤンコチ(羊肉の串焼き)なので…^^;)
日本でも結構専門店があるようですネ。日本語のサイトでどんな料理か調べてみたところ、「具材は季節の野菜、キノコ類と肉類、海鮮類。それぞれの旨みと四川特産トウガラシのまろやかな辛味を合わせた絶品・旨辛料理。鍋だけど鍋ではない、汁なしの鍋。」だそうです。う~ん、説明だけでも食欲をそそられます。。

그런데 오늘의 타이틀인 "마라 샹궈"라는 요리를 아시나요? 저는 그 때 처음으로 알게 되었는데 한국의 중화요리점에는 흔한 요리라네요. (제가 한국에서 자주 먹는 중화요리는 거의 양꼬치이라...^^;)
일본에도 전문점이 있다고 해서 어떤 요리인지 검색해봤는데 아주 맛있겠었습니다..


壁にあったメニュー板です。この中の、左側一番下『麻辣湯(マーラータン/마라탕)』が、その『マーラーシャングォ(麻辣香鍋)』とのことで、それを注文します(したようです…みんなにお任せしたので^^;)。
이건 메뉴판입니다. 왼쪽 밑에 있는 "마라탕"이 "마라샹궈"라고 해서 그것을 주문했습니다(했던 것 같습니다... 실은 졸업생한테 맡겼기 때문에 잘 모릅니다^^;).

e0201021_23173029.jpg



と、、、卒業生たちはすぐに席を立って店の奥に向かいました。奥はスーパーの陳列棚のようになっていて、新鮮そうな野菜や肉類が並んでいました。
주문하자마자 졸업생들은 일어나서 식당 뒤쪽으로 갔습니다. 거기는 슈퍼의 진열대처럼 되어 있으며 신선한 야채나 고기류가 있었습니다.

e0201021_23251241.jpg



e0201021_23294353.jpg



e0201021_23302689.jpg



e0201021_2331512.jpg



ここで、置いてあるボールに好きな具材を選んで入れます。そして、そこにあるはかりに載せると、重さによって価格が表示されます。料金体系がよくわからなかったので推測ですが、メニューにあった『麻辣湯』は基本料金で、それにこの具材代がプラスされるようです。
여기서 그릇에 자기가 좋아하는 재료를 넣고 계량하면 가격이 표시됩니다. 아마 메뉴에 있는 기본요금에 추가하는 것 같습니다.

e0201021_23315362.jpg



e0201021_23321835.jpg



私たちは6人で2つのボールに好きな具材を入れました。量り終わると、お店の人がそれを調理場に持っていきます。そこで炒めて出てくるとのことです。なるほど~。
우리는 6명으로 2개의 그릇에 좋아하는 재료를 넣었습니다. 그것을 가게사람이 조리장에 가져가서 요리한답니다. 과연~!

では、席に戻って、まずは乾杯を^^ お酒は中国ビールの青島(チンタオ)、それに、ご一緒したD先生おススメの中国酒『雪原(ソルウォン/설원)』。度数30度とか!
자, 자리에 돌아와서 우선 건배를^^ 술은 중국 맥주 칭다오, 그리고 같이 해주신 D교수님이 추천한 "설원"입니다. 도수는 30도라네요...!

e0201021_2343745.jpg



e0201021_23432653.jpg



『雪原(ソルウォン)』、少しいただきましたが、何とも言えない独特の香りがありました。飲みなれればイケるかもしれませんが…^^; (D先生はガンガンいってました。。さすが!)
설원을 조금 마셔봤는데 뭔가 독특한 향이 있었습니다. 익숙해지면 맛있게 먹을 수 있을지도 모르겠습니다만...^^; (D교수님은 많이 드셨습니다...역시!)


さて、メインの『マーラーシャングォ』登場です! 자, 마라샹궈가 나왔습니다!

e0201021_2350115.jpg



e0201021_23503868.jpg



なるほど、確かに汁のない鍋^^ 2つの鍋の味付けはほぼ同じですが、1つは普通の辛さ、もう1つは少し辛さ控えめで注文しました。
국물이 없는 찌개같아는데 정말 그러네요^^ 2개의 맛은 비슷하니만 하나는 보통과 같이 맵고 더 하나는 덜 매운 것입니다.

e0201021_2352417.jpg



うん、おいしい^^ 辛いモノ好きな人にとっては、これはかなりクセになる味です。ご飯もビールもすすみそう001.gif 周りの学生らしきお客さんたちは、殆どこのマーラーシャングォとご飯を食べていました。
野菜をたっぷり食べられるのも嬉しいですネ。

응, 맛있습니다^^ 저는 매운 음식을 좋아해서 이것은 자주 먹고 싶어지는 맛입니다. 밥이나 맥주이랑 같이 먹는 것도 좋구! 주위에 있는 학생같이 보이는 손님들은 거의 다 마라 샹궈와 밥을 먹고 있었습니다.
야채도 많이 먹을 수 있어서 좋네요.



もう1つ、卒業生の1人が好きだと言う『トマトケランポックム(トマトと卵の炒め物/토마토계란볶음)』も注文しました。トマトと卵、シンプルですがこれがまたイケました! 家でもできそうですが、味付けに何か秘訣がありそうです。
더 하나는 한 졸업생이 좋아한다는 "토마토계란볶음"도 주문했습니다. 심플한 요리지만 아주 맛있었습니다! 집에서도 만들 수 있을 것 같지만 맛에 비결이 있는가 싶습니다.

e0201021_23572599.jpg



今回も、久しぶりに会った卒業生たちと話の花を咲かせながら、気が付けば殆ど完食しておりました…。写真のお皿に残っているのはトウガラシ、辛さを想像していただけるかな…!?
이번에도 오랜만에 만난 졸업생들과 많은 이야기를 나누면서 어느새 다 먹어버렸습니다... 사진에 남아 있는 것은 고추입니다. 얼마나 매운지 상상할 수 있을까요...!?

e0201021_0101551.jpg



後半に到着した助教(学科の事務職)のUさんの分がわずかしかなかったので、新たにもう1品、『タンスユッ(酢豚のような料理/탕수육)』を頼みました。『タンスユッ』は、韓国で1、2を争うと言っていい人気中華料理です。
좀 늦게 도착한 조교 U상이가 먹는 것이 거의 없었기 때문에 탕수육도 주문했습니다.

e0201021_084012.jpg



お~、この『タンスユッ』、揚げたてはジューシーでホントにおいしい! これまでに食べた中で1番かも^^
여기의 탕수육은 아마 제가 지금까지 먹은 것중에 가장 맛있었습니다^^

e0201021_0142667.jpg



コンデ(建大)は、コングッ(建国/건국)大学がある学生街ですが、マッチブが多いことでも有名です。今回、この中華街も初めて知りましたが、まだまだ隠れた名店がたくさんありそうですので、時間があるときにゆっくり散策してみたいです^^

건대는 맛집이 많은 곳으로 유명하네요. 이번의 중화 길거리도 처음으로 알게 되었는데 아직 숨어있는 맛집이 많이 있는 것 같아서 시간이 있을 때 산책해보고 싶습니다^^

最後に、Uさんからもらった嬉しいカードです。3月に結婚するとのこと! Uさんは、以前の大学でずっとお世話になった、優しくて心配りのあるステキな助教さんですが、元私が教えた学生でもあります。嬉しいな^^ Uさん、ずっとずっとお幸せに!016.gif

마지막으로 U상이가 줬던 청첩장입니다. 3월에 결혼한답니다! U상이는 지난 대학에서 신세를 많이 졌으며 정말 상냥한 멋진 조교님입니다. 그리고 몇년전에 제가 가르친 학생이기도하고요^^ U상 오래오래 행복하세요!

e0201021_032569.jpg

[PR]
by riko-wind | 2015-02-28 23:58 | 呑み処・食べ処 술집・맛집 | Comments(2)

再び、スンチョン(順天)へ      다시 순천으로

2月の始めに、スンチョン(順天/순천)に行ってきました。
2월 첫째주 순천에 갔다왔습니다.

e0201021_074851.jpg



ブログにはこれまでにも何度か載せていますが(スンチョン/순천201120122013)、私にとっての韓国の故郷のような所です。何より、大好きなハルモニが暮らしているところなので^^
블로그에는 몇번 올랐는데 순천은 제 한국의 고향같이 느끼는 곳입니다. 무엇보다 제가 너무 좋아하는 할머니가 계시니까..^^


今回も、ソウルから高速バスに乗っていきました。写真はスンチョン市の高速バスターミナルです。新しくダンキンドーナツができていた~。ここ数年、スンチョンも来るたびにあちこち新しく変わっていて、変化の速さを感じます。(ソウルだけじゃないんだな…)

이번에도 서울에서 고속버스를 타고 갔습니다. 사진은 순천시내에 있는 종합버스터미널입니다. 거기에 던킨도넛이 생겼네요~. 요즘은 순천도 올 때마다 여기저기 새로워져서 빠른 변화를 느낍니다(서울뿐만이 아니구나..).

e0201021_2313058.jpg



まずはハルモニに会いに行きます。いつもの通り、路線バスに乗ろうとターミナル近くのバス停へ。時間をチェックしてみると(今はスマホでできるのがとても便利!)、あと1時間半は来ないもよう…。今回は日帰りなのでさすがにそれは待てないな~><
ハルモニの村の入り口を通るバスは10数分で来たので、それに乗りました。

먼저 할머니를 뵈러 갑니다. 저번과 같이 노선버스를 타려고 정류장에 가서 시간을 확인해봤더니 아직 1시간반 안 오는것 같아... 이번에는 당일 여행이라 그렇게 오래 기다릴 수는 없네요~><
할머니가 계시는 마을입구를 지나가는 버스는 10분정도로 왔으니 그것을 탔습니다.


念のため乗るときに運転手さんに聞きました。
私:「チョゴッマウルイプク カシジョ(チョゴク村入口に行きますよね)?」
運転手さん:「オディ(どこ)?」
私:「チョゴッマウリヨ(チョゴク村です)。」
運:「チョゴ…、アンガヨ(行かないよ)。」
私:「チョゴッ。」
別のお客さん数人:「チョーゴッ
運:「ア~、チョーゴッ。クレ、カヨカヨ。クンデ、チョゴギアニラ チョーゴッイジ(あ~、チョゴク、うん行くよ行くよ。でもチョゴッじゃなくてチョーゴッだよ)!」
私:「チョーゴッ!」
運:「クレ、クロッチ(そう、それそれ)!」

(윗 대화는 제가 버스 기사님한테 내리는 장소 확인했을 때 제 발음이 안되서 기사님, 승객들이랑 몇번 발음을 반복한 모양입니다...^^;)

、、、はぁ~(溜息)^^; 発音ダメダシです。。 まだまだですなー。

思いっきり大きな声で運ちゃんと発音練習をしたため、バスにいる人全員、私が降りる場所がわかったと思います。はは^^;

,,,하아~(한숨), 발음이 안되더라구... 잘 하려면 아직 멀었네요...

아주 큰 소리로 기사님이랑 발음연습을 했기 때문에 버스안에 있는 사람들 다 제가 어디서 내리는지 알게 되었던 것 같습니다. 하하^^;



バスの中で。以前もそうでしたが、すわっていらっしゃるハルモニが私の荷物を無言でとってご自身の足元に…(←韓国の方の自然な振る舞いであり優しさです)。さらに数人のハルモニからは「どうしてチョゴクへ行くの?」「どこから来たんだい?」「チョゴクなら〇番に乗るのがいいんじゃない?」などなど、質問攻め。。うーん、スンチョンに来た!と実感するひとときでした。

버스안의 이야기입니다. 저번에도 그랬는데 앉아 계시는 할머니가 제 짐을 아무말도 없이 들고 할머니 자리 밑에 넣으셨습니다..(이건 한국사람들의 자연스러운 친절이네요). 그리고 다른 할머니들은 "어디서 왔니?" "왜 초곡에 가는건데?" "초곡이라면 〇번 버스가 좋은데.."등 많은 질문을 하셨습니다. 어~, 순천에 왔구나~! 라고 실감하는 시간이었습니다.


無事にチョゴク入口に着き、1人のハルモニと共に降りました。そこにはだんなさまらしき方がトラクター(かな?)で迎えにきていらっしゃいました。微笑ましいな^^
私はここから30分ほど歩きます。 、、と、
ハルモニ:「だれの家に行くんだい?」
私:「〇〇ハルモニです。」
ハルモニ:「あ~、〇〇ハルモニね。じゃ、乗って!」

え…!? 

ハルモニ:「途中まで同じ道だから、一緒にこれに乗って行きなさい。」

무사히 초곡입구에 와서 한 할머니와 제가 내렸습니다. 거기에는 그 할머니의 남편분이 트랙터(아마!)로 마중하러 오셨습니다. 따뜻한 풍경이다~^^
저는 거기서 30분정도 걸어갑니다. ,,,, 그런데,
할머니 "누구 집으로 간다고요?"
저 "〇〇할머니 집입니다."
할머니 "아~, 〇〇할머니.. 그럼 타!"

응...!?

할머니 "가는 길이니까 같이 이거 타고 가"


わ、、、! なんと、私も乗せてくださいました。 トラクター(らしきもの)、初体験!
写真は、乗せていただいたところから撮ったものです。
와...! 진짜? 저도 태워주셨습니다. 트럭터 첫 경험입니다!
사진은 트럭터 타면서 찍은 것입니다.


e0201021_17372216.jpg



ドドドドド~、、、という響きになんだか興奮^^ とても楽しい数分間でした。 お2人は私が訪ねるハルモニの集落の1つ前の集落の方でした。優しいお2人に感謝感謝です!
도도도도도~... 라는 소리를 듣고 뭔가 흥분했습니다^^ 아주 재미있는 시간이었습니다. 두분은 제가 찾아뵈는 할머니 마을의 앞에 있는 동네에 계시는 분이었습니다. 친절하신 두분께 정말 감사했습니다!

e0201021_1742084.jpg



乗せていただいたおかげで、時間もかなり短縮できました。前に見えるのがハルモニの家がある集落です。
덕분에 시간도 많이 단축했습니다. 앞에 보이는 곳이 할머니가 계시는 마을입니다.

e0201021_17502583.jpg



集落に入って、坂をえっちらおっちら上っていき、 마을에 들어가고 비탈을 올라가면,,

e0201021_17594535.jpg



到着しました! 
「ハルモニ~、チョ ワッソヨ(来ましたよ)~!」
「アイゴセサンエ! チャルワックナ~!!(まあなんてこった! よく来たなぁ!!)」

도착했습니다!
"할머니~, 저 왔어요~!"
"아이그 세상에! 이게 누구야! 잘 왔구나~!!"


e0201021_1802456.jpg



熱い抱擁で迎えてくださいました。
喜んでくれて嬉しいな001.gif 約半年ぶり、前回来た時は体調が思わしくないとのことで心配していたのですが、今回の方がお元気そうに見えてホッとしました。
뜨거운 포옹으로 대응해주셨습니다.
저도 정말 기뻤습니다. 약 반년만이며 저번에 왔을 때는 몸 상태가 별로 안 좋다고 하셨으니까 걱정 많이 했는데 이번에는 그 때보다 아주 건강하게 보여서 안심했습니다.



手作り感たっぷりの、変わらぬハルモ二の家、壁にはたくさんの家族写真があります。その中に、私たち(以前一緒に来たMさん、あいさん、私)の写真も入れてくれています。カンゲキだ~。
직접 만드신 할머니 집이 아주 그립네요. 벽에는 사진이 많이 있습니다. 그 중에 저희(이전에 같이 온 M상, 아이상, 저)의 사진도 같이 해주십니다. 감격스럽다~.

e0201021_22313591.jpg



私が着いたとき、家の中からとても大きな歌声が聞こえました。「1人でつまらないから、これを読んだり、歌ったりしてたんだよ。」と、手作りの聖書(右)を見せてくれました。日記(左)も手作り!
제가 도착했을 때, 집안에서 노래를 부르는 아주 큰 목소리가 들렸습니다. "혼자서 심심하니까 이거 읽거나 노래 부르거나 하고 있었어"라고 손으로 만드신 성경과 일기를 보여주셨습니다.

e0201021_22343481.jpg



しばらくおしゃべりを楽しんだ後、いつものようにサササッとご飯の用意をしてくださいました。
잠시 이야기를 나눈 후 이번에도 식사 준비를 얼른 해주셨습니다.

e0201021_2249474.jpg



「ハルモニのこのキムチがあれば、それでもうOK!」
山盛り1杯のご飯をペロリといただき、写真を撮ったりしばし話したりしていると、早くも帰りのバスの時間が近づいてきてしまいました(ホントにはやい・・・)
「じゃ、キムチ持っていきな~^^」
と、キムチを切って詰めてくださるハルモニ。

"할머니가 만드신 김치가 있으면 됩니다!"
고봉밥을 완식하고 사진을 찍거나 이야기하거나 하다가 이제 들어가는 버스 시간이 가까워져버리네요(진짜 빠르다...)
"그럼 김치 갖고 가~^^"
라고 김치를 많이 넣어주셨습니다.


e0201021_23124716.jpg


e0201021_23134751.jpg



「キムチ全部食べちゃったら、またおいで。」
「はい!!」

たっぷりのお土産をいただき、後ろ髪をひかれつつもハルモニの家を後にしました。前回に比べるとホントにお元気になられて、はつらつとしているように感じられて、私もとても嬉しかったです。なんでも、よく見えなかった目が、今は小さい字までよく見えるようになったそう…! そんなこともあるんですネ^^
また、お元気なハルモニに会いにまいります。

"김치 다 먹어버렸으면 그 때 다시 와."
"넵!!!"

큰 김치통을 가지고 아쉬움을 느끼면서 할머니 집을 떠났습니다. 그래도 저번에 왔을 때보다 할머니가 아주 건강해지셨던 것 같아서 정말 다행이었습니다. 할머니 말씀이신데 그동안 잘 못보였던 눈이 지금 작은 글자도 잘 보이게 되셨답니다...! 그런 일도 있네요~^^
꼭 다시 건강하신 할머니를 찾아뵙겠습니다.


e0201021_1637593.jpg



さて、今回スンチョンに来たもう1つの大きな目的は、友達Yちゃんに結婚祝いの贈り物を渡すためでした。スンチョン市内に住んでいたYちゃんは、昨年12月に結婚して、今はもう少し南のヨス(麗水/여수)の旦那さんの実家に移っています。
この日は忙しい家事(ミョヌリ=嫁いできた妻 としての役割がたくさんあるそう)の合間をぬって、スンチョンに来てくれました。
日本でMさん、あいさんと一緒に選んだ贈り物、無事に渡すことができました^^

그런데 이번에 순천에 온 이유가 하나 더 있는데, 그건 친구 Y짱에게 결혼 축하 선물을 보내는 것입니다. 순천시내에 살았던 Y짱은 작년 12월에 여수에 시집을 갔습니다.
그 날은 며느리 일로 바쁘게 지내는 가운데에 잠시 순천에 와줬습니다.
일본에서 친구 M상, 아이상이랑 샀던 선물을 무사히 보낼 수가 있었습니다^^



e0201021_23314279.jpg



Yちゃん、髪にパーマをかけて、なんだか雰囲気も変わった感じ。新妻の輝きかな016.gif
Y짱은 파마를 해서 뭔가 분위기가 달라졌습니다. 새댁의 빛053.gif

e0201021_23332556.jpg



結婚式の写真もたくさん見せてもらいました。参席したかったのですが、学期末の時期でかなわなかったので、今回幸せなYちゃんに会えてお祝いができてよかったです。次回はヨスにも行きたいな^^
결혼식 때이 사진도 많이 보여줬습니다. 참석하고 싶었는데 학기말 일 때문에 못했습니다. 그래서 이번 행복한 Y짱을 만나고 축하할 수 있어서 좋았습니다. 다음엔 여수에도 가고 싶다^^

送ってもらった結婚式の写真です! 보내준 결혼식 사진입니다.

e0201021_23402883.jpg



e0201021_23404286.jpg



日帰りでスンチョンに行ってきたのは今回が初めてでしたが、疲れも殆どなく楽しく終えることができました。これはきっと、はつらつとなさっていたハルモニと、幸せいっぱいのYちゃんに会って、パワーをたくさんもらったからだと思います^^ 

당일 일정으로 순천에 갔다온 것은 처음이었습니다만 별로 피곤하지도 않고 아주 즐거웠습니다. 이건 아마 건강하신 할머니와 행복 가득한 Y짱을 만나서 파워를 많이 받았기 때문인 것 같습니다^^


ハルモニにいただいたキムチ。写真は当日のものですが、今は既にもう半分以上ありません…!またすぐ行かなくちゃ006.gif
할머니가 주신 김치입니다. 사진은 당일의 것인데 지금은 벌써 반이상 없어졌습니다...! 다시 곧 가야되겠다^^

e0201021_23204115.jpg

[PR]
by riko-wind | 2015-02-25 20:07 | 韓国の風だより 국내여행 | Comments(2)

キョンボックン(景福宮)近くでイタリアン      경복궁 근처 이탈리안 맛집

先日、卒業生がおいしいイタリアンのお店に連れて行ってくれました^^
며칠전에 졸업생이 이탈리안 맛집에 데려다줬습니다^^

e0201021_171132.jpg



キョンボックン(景福宮/경복궁)近くにあるそのお店の名前は『イテリ チョンガッ(이태리 총각)』です。「イテリ」はイタリア、「チョンガッ」は独身男性を言う韓国語です。つまり、「イタリアの独身男性」!
경복궁 근처에 있는 그 식당 이름은 "이태리 총각"입니다.

『イテリ チョンガッ(이태리 총각)』
주소서울 종로구 통인동 137-6
 02) 730-8893


行き方は、地下鉄3号線キョンボックン駅の2番出口を出て、そのまままっすぐ300Mほど進みます。角に『ヒョンジェマーケット(형제 마켓)』という店がある道を左折して、

e0201021_17154100.jpg



数10M進むと、左側にあります。こじんまりしたお店です。

e0201021_17161522.jpg



でも、外には待つ人のためのビニールハウス!?が。人気があるようですね~。
식당은 아주 작은데 밖에는 기다리는 사람들을 위한 특설(!?)대합실이 있습니다. 인기 많은가봐요..

e0201021_17173128.jpg



一緒に行ったYHさんによると、夜は待つ人がたくさんいて、なかなか入れない人気店だとか。この日はお昼を食べに12時ジャストくらいに入り、その時は結構空いていたのですが、10数分ほどであっという間に満席に近くなりました。。
같이 갔던 YH상에 따르면 저녁 때는 사람이 많아서 많이 기다려야 된답니다. 그 날은 점심을 먹으러 12시쯤에 들어가고 그 때는 많이 비워 있었는데 10분정도 지나가다가 바로 사람으로 가득했습니다.


お店の情報は(韓国語/한국어)こちらです。あ、このサイトには韓国のブロガーさんの記事がたくさんありました。

e0201021_17261099.jpg



いったいどんなおいしいイタリアンが食べられるのか、楽しみです!
メニューは、ネットでしっかり研究してきたYHさん、YKさんにお任せです^^
대체 어떤 맛있는 요리를 먹을 수 있을지 기대가 됩니다!
메뉴는 인터넷으로 많이 연구해 온 YH상, YK상에게 맡깁니다^^


e0201021_17334312.jpg



1つ目はこちらです。一見デザートのようにも見えますよネ。でもこれはピザです!
첫번째는 이것입니다. 함 보면 디저트처럼 보이는데 이건 피자입니다!

e0201021_23494426.jpg



名前は「チョンガッピザ」。お店の名前がついているくらいですから、看板メニューなのでしょうネ^^
이름은 "총각 피자"입니다. 식당의 이름이 붙어 있으니까 가장 자신이 있는 요리인 것 같네요^^

e0201021_2350469.jpg



「ちょっと食べにくいですけど、おいしいです^^」
とYHさん。うん、食べるときは多少崩れますが、確かに美味! 特に私はピザ生地が気に入りました。少しモチモチしていて、香ばしくて…。きっと普通のピザもおいしいだろうな!

"먹기가 좀 어렵지만 맛있어요^^"
YH상이가 말했습니다. 그러네요~, 좀 먹기 어렵지만 정말 맛있다! 저는 특히 피자(빵)부분이 마음에 들었습니다. 쫄깃쫄깃하고 향기도 있고... 보통 피자 메뉴도 맛있을 것 같다!


e0201021_23562689.jpg



次に出てきたのはパスタ、カルボナーラ。こちらもかなり本格的な味でした049.gif 
다음에는 파스타, 까르보나라 입니다. 이것도 본격적인 맛이었습니다.

e0201021_031991.jpg



e0201021_052938.jpg



そして、最後は海鮮リゾットです! 마지막으로는 해물 리조토입니다!

e0201021_07125.jpg



海産物のダシとトマト味がとってもよく合って、箸が、いえスプーンがどんどん進みました。
해산물의 국물과 토마토 맛이 아주 맞아서 숟가락을 넣을 수 가 없었습니다.

e0201021_073656.jpg



どれも本格的イタリアンで大満足、3人できれいにたいらげました。
またぜひ来たいお店リストに加えます^^ YHさん、YKさんに感謝!
전부 다 본격적인 이탈리안이라 대만족이었습니다.
"다시 오고 싶은 가게 리스트"에 추가하겠습니다^^ YH상, YK상에게 감사!


e0201021_0161226.jpg



最近はソウルにも、このようなおいしい、本格的なレストランが多くなりました(特にここ2~3年でしょうか…)。韓国料理ももちろん大好きですが、こんな風にいろいろな料理を楽しめるのも嬉しいものです^^
요즘은 서울에서도 이런 맛있고 본격적인 식당이 많아졌습니다(특히 2~3년전부터인가봐요...).
저는 물론 한국요리도 좋아합니다만 이렇게 여러 나라 요리를 즐길 수 있는 것도 좋습니다^^



さて、メインの後はデザート&ティータイム^^ キョンボックン駅に戻る途中にある、こちらのカフェに寄りました。
자, 그 다음에는 디저트 &티타임입니다^^ 경복궁역에 가는 길에 있는 이 카페에 들렀습니다.

e0201021_0224556.jpg



ここもまたオシャレな雰囲気。2階に上がると貸切状態でした(後からどんどん席が埋まっていきましたが)。
여기도 멋진 분위기입니다. 2층으로 올라갔더니 사람이 한명도 없었습니다(그후에 많이 왔습니다만).

e0201021_0241421.jpg



さあ、寛ぎのティータイム006.gif 편한 티타임 시작!

e0201021_032585.jpg



ケーキ、かわいくデコレーションされて、おいしそう^^
케이크를 이쁘게 꾸며 있네요. 맛있겠다^^

e0201021_03842.jpg



『イテリチョンガッ』では、おいしい料理を食べるのに夢中でしたが、ここではゆっくり話ができました。2人に会ったのは約1年ぶり、YKさんは仕事に、YHさんは勉強に、それぞれ頑張っている様子が聞けて嬉しかったです。YKさんは卒業とほぼ同時に就職しました。今韓国の新卒の就職は本当に厳しくて大変なのですが、YKさんは自分で日本系の会社を見つけて自分の力で入社したので、すばらしかったです。今、1年近く過ごしてきて、大変なことも多いそうですが、元学生会長のYKさんのバイタリティなら大丈夫!と感じました。
この先の目標を見据えて、今を一所懸命過ごしているYKさんとYHさん、頼もしかったです^^

"이태리 총각"에서는 맛있는 요리를 열심히 먹다가 이야기를 많이 못했는데 여기서는 편하게 말을 나눴습니다. 저는 두 사람을 1년만에 만났으며 YK상은 일을, YH상은 공부를 각각 열심히 하고 있다고 해서 다행이었습니다. YK상은 졸업한 후 바로 취직했습니다. 요즘 한국에서 졸업하고 바로 취직하는 것은 아주 어려운 일인데 YK상은 스스로 회사를 찾고 자기 힘으로 취직했으니까 대단했습니다. 지금 약 1년을 지내 오다가 힘든 일도 많이 있다는데, 그래도 파워가 있는 전 학생회장인 YK상이니까 괜찮겠다! 고 느꼈습니다.
앞으로의 목표를 가지며 지금을 열심히 지내고 있는 YK상과 YH상을 보고 기뻤습니다.



e0201021_0472796.jpg



ところで、今日は18日。この記事をゆっくり作っていたら、あっという間にソルラルの連休になってしまいました…^^;

改めまして、2015年が皆さんにとって笑顔いっぱいのよい年になりますように!

그런데 오늘은 18일... 이 기사를 천천히 만들다가 이제 설날 연휴가 되어버렸습니다...^^;

2015년이 여러분께 즐겁고 웃음 가득한 한 해가 되시길 바랍니다!



e0201021_185266.jpg

[PR]
by riko-wind | 2015-02-18 23:53 | 呑み処・食べ処 술집・맛집 | Comments(0)

ハンガン(漢江)の夜景      한강의 야경

ハンガンには数多くの夜景スポットがありますが、なかなかの穴場ではないかな!?と思える所をご紹介します^^
한강에는 야경을 잘 볼 수 있는 장소가 많이 있습니다만, 아주 좋을 것 같아고 보는 곳을 소개합니다^^


e0201021_0255923.jpg



場所は、トゥクソムハンガン公園(뚝섬한강공원)です。地下鉄7号線トゥクソムユウォンジ(뚝섬遊園地/뚝섬유원지)駅2、3番出口方面に出ます。どちらの出口から出てもいいと思いますが、3番出口は屋根のある通路に続いています。
장소는 뚝섬한강공원입니다. 지하철7호선 뚝섬유원지역 2,3번출구방면에 갑니다. 어느쪽도 좋겠지만 3번출구는 건물안의 통로에 연결됩니다.

e0201021_19308.jpg



行ったのは1月中旬でしたが、まだまだクリスマス気分満開な感じでした…!
우리는 1월 중순에 갔는데 아직 크리스마스 분위기로 가득했습니다...!

e0201021_1945971.jpg



この先も広々としているしとてもきれいでしたが、殆ど人がいませんでした。。不思議に思ったのですが、答えは簡単でした。。。 「寒いから」!

確かに、この時季遊園地に行こうとはあまり思わないな^^; でも、通路は暖かくてカフェなどもあり、ハンガン側がガラス張りなので、景色を楽しむにはかなりおススメスポットだと思います。

거기를 지나가니까 더 넓어지고 깨끗하고 좋았는데 사람은 거의 없었습니다. 좀 신기했지만 그 답은 간단했습니다... "추우니까"라네요..

그러네.. 이 시기에 유원지에 가자고는 별로 생각하지않네요^^; 그래도 거기는 따뜻하고 카페도 있으며 한강쪽은 유리를 끼워 있어서 경치를 즐기는데에는 아주 좋을 것 같습니다.



そして、外に出られるデッキがあったので、出てみると、おおぉ~~!
그리고 밖으로 나갈 수 있는 덱이 있어서 나가봤더니... 와우우~~~!

e0201021_1914264.jpg



ライトアップされた橋と、向こう岸の摩天楼(というほどではないか^^;)の夜景が、本当にきれいです006.gif
조명으로 밝힌 다리와 건너편 기슭의 마천루(라는 정도는 않지만^^;) 야경이 너무 예쁩니다!


e0201021_19204928.jpg



e0201021_19211331.jpg



e0201021_19232038.jpg



とてもきれいだったので、写真を日本の友達に送ったところ、「きれい! なんか東京みたいだね~」との感想が。。 言われてみれば湾岸沿いの方はこんな感じなのかな。ハンガンは川幅がすごく広いので、海岸沿いのようにも見えますネ。(でも、河です!)

정말 예뻤으니까 그 사진을 일본 친구에게 보냈는데 친구가 "이쁘다! 뭔가 도쿄 풍경같아~"라고 하네요.. 하긴, 바닷가는 그런 분위기일지도 모르겠습니다. 한강은 강폭이 정말 넓어서 바닷가처럼 보이는 곳도 있네요.(그래도 강입니다!)


e0201021_192636100.jpg



e0201021_1927429.jpg



この日、ここでは夜景を楽しんだだけでしたが、近くには遊園地の他、サイクリングコースや展望台、プールなどいろいろな施設があるようです。暖かくなってからの休日を楽しむのにもよさそうです001.gif
그 날은 여기서 야경만 즐겼습니다만 가까이에는 유원지나 자전거 코스, 전망대, 그리고 수영장등 여러 시설이 있답니다. 날씨가 따뜻해지면 휴일을 즐기러 오는게 좋겠습니다^^

SEOULnaviさんのトゥクソムハンガン公園の記事はこちらです。

e0201021_1935423.jpg



ところで、ソウルに住む人たちにとって、ハンガンはどんな存在なんだろうな。。

通勤電車の中でハンガンを眺めながら、ふとそんなことを考えた月曜日の朝でした。^^

楽しい1週間をお過ごしください!

그런데,,, 서울 사람들에게는 한강은 어떤 존재인건가....?

통근전철안에서 한강을 바라보면서 문득 그런 생각이 나온 월요일 아침이었습니다.^^

즐거운 한 주를 보내시구요!



e0201021_2314834.jpg

[PR]
by riko-wind | 2015-02-10 01:24 | お薦めスポット 재미있는 곳 | Comments(0)

1月に読んだ本     1월에 읽은 책

例年に比べ暖かく感じた1月のソウルでしたが、ここ数日は短い寒波が来て近くの川にも氷が張りました。
1월의 서울은 보통보다 따뜻하게 느꼈습니다만 이 며칠동안에는 짧은 한파가 와서 근처의 강이 얼었습니다.

e0201021_0385111.jpg



今年の目標の1つ、『月に1冊、韓国語の本を読む』を実践中です(まだスタートしたばかりですが^^;)。これから、読んだ本をここに記録していこうと思います。
今月読んだ本は『風の娘、わが地に立つ(바람의 딸, 우리 땅에 서다)…ハンビヤ(한미야)作』です。

올해 목표중의 하나인 "한 달에 한권 한국어 책을 읽는다"를 실천하고 있습니다(아직 시작해서 얼마 안 됐지만^^;) 앞으로 읽은 책을 여기에 적어가려고 합니다.
이번달 읽은 책은 "바람의 딸, 우리 땅에 서다...한비야"입니다.


e0201021_16371253.jpg



この本は、確か1年ぐらい前、学院の5級のクラスで学んでいた時に先生が推薦してくださいました。中学生が読むぐらいの難易度でそれほど難しくないとのことで、その時は「いいかもー。」と思ったのですが、そのまま過ぎてしまいました。その数か月後に古本屋でたまたまこの本を見つけ、安かったこともあり購入しました。

でも、、、買ったはいいが本棚に飾ってあるだけで、一向に手がつけられず。。それなので、「よし、まずは家にある本から!」と、これを選びました。
読んでみて、やはり時間はかかりましたが、先生がおっしゃっていた通り表現はわかりやすく、内容も興味深かったので楽しく読み続けることができました。
(4~5級あたりを勉強されている方には、よい練習になると思います^^)

이 책은 약 1년전에 학원의 5급반에서 공부했었을 때 선생님이 추천해주셨습니다. 중학생이 읽는 정도의 난이도이며 그렇게 어렵지않다고 하셔서 그 때 "어, 좋겠다"라고 했는데 그냥 지나가버렸습니다. 그 몇달후 고서점에서 우연히 봐서 쌌었으니까 구입했습니다.

하지만,,, 그 후에도 계속 책장에 넣어 있을 뿐이고 못 읽었습니다... 그래서 "자, 우선 집에 있는 책부터!"라고 생각해서 이것을 선택했습니다.
읽어보니 역시 시간은 걸렸습니다만 선생님이 말씀하신 듯 표현도 어렵지않으며 내용도 흥미로워서 즐겁게 읽을 수가 있었습니다.



e0201021_16375084.jpg



作者のハンビヤさんは、現在国際救援活動家として活躍している、韓国では有名な方のようです。ハンビヤさんは30代半ばで会社を辞め、その後6年間で世界中、特に奥地と言われるところを、時には数日間生活しながら周ったそうです。多分、韓国の女性としては初めてに近いぐらいのバックパッカーではないかな。その時の旅行記は『風の娘、歩いて地球3周半(바람의 딸, 걸어서 지구 세바퀴)』というタイトルで、全4巻にまとめられています。

その世界紀行の仕上げとして、1999年3月~4月に徒歩で韓国縦断をしたそうですが、この『風の娘、わが地に立つ』はその韓国徒歩縦断記です。(私が読んだものは2006年出版の改訂版です。)

작가 한비야 씨는 지금 국제구원활동가로서 활약하고 있으며 한국에서 유명한 분인 것 같습니다. 한비야 씨는 30대중반에 회사를 그만두고 그 후 6년동안 세계, 특히 오지를 때로는 며칠동안 거기서 생활하면서 돌고 왔답니다. 아마 한국인 여성으로서는 처음의 배낭여행자인가봅니다. 그 때의 여행기는 "바람의 딸, 걸어서 지구 세바퀴"라는 4권의 책이 있답니다.

그 세계여행의 마무리로 1999년 3월부터 4월에 걸어서 한국종단을 했다는데 이 "바람의 딸, 우리 땅에 서다"는 그 한국 도보 종단기입니다. (제가 읽은 것은 2006년 개정판입니다.)


e0201021_1638258.jpg



地図の地名を見ると、知っているところもありますが、知らない地名が多かったです。私が行ったことあるのは、クァンジュ(光州/광주)とチェチョン(提川/제천)、ソクチョ(束草/속초)、そしてゴールの統一展望台(덩일전망대)かな。今回読んでみて新たに、お、行ってみたい~!と思うところがいくつかできました。

지도를 보니까 알고 있는 곳도 있습니다만 모르는 지명도 많이 있었습니다. 제가 간 곳은 광주, 제천, 속초, 그리고 통일전망대..정도입니다. 이번 읽어봤더니 가고 싶다는 곳이 몇개 생겼습니다.

e0201021_16385279.jpg



内容は日記形式になっていたので、「今日は○日分読もう」と決めたりしながら読みました。時間があるときや面白い内容の時はそれに限らず読み進めました。
読んでいると、だいたい1ページにひとつふたつ(多い時はいくつも!)わからない単語がありましたが、基本的にはあまり辞書で調べないで読み飛ばしました。読んでいくと前後の関係から「あ、そういう意味か~」と理解できることが多いからです。意味を正確に知りたいときとか、どうしてもわからない時は辞書を引きました。

내용은 일기형식이라서 "오늘은 〇일분 읽자"라고 해서 읽고봤습니다. 시간이 있을 때나 재미있는 내용은 좀 많이 읽었습니다.
읽으면서 한 페이지에 한 두(가끔은 많이!) 모르는 단어가 있었지만 기본적으로 사전을 안 쓰고 읽어갔습니다. 읽다보면 전후 관계로 의미를 알 수 있을 때가 많이 있었기 때문입니다. 의미를 정확히 알고 싶거나 전혀 이해 못 했을 때는 사전을 이용했습니다.


e0201021_16392767.jpg



全体的には90%くらいは理解できたと思いますが、時には内容が殆どわからないこともありました^^; わからない単語が多い時は、なんとか理解しようとできるだけ注意深く文章を読んでみるのですが、そうやって苦労して1文1文を読み、1段落とか1ページを読み終わってみると、
「ん? で、結局ここの内容はなんだったんだ??」
と、全体の流れがわかってないことがままあるのです。。
(外国語の文章を読むとき、みなさんもそういうことはありませんか??)

これは、語彙力不足が根本の問題ではありますが、1つ1つに集中してしまうと、全体が見えなくなってしまうというよい例でしょうね。まずは、「大意をつかめればいいや」という気持ちで、多少わからなくても読み進めていくのがいい、と思いました。

전체적으로 90%쯤은 이해했던 것 같습니다만 때로는 내용을 거의 이해 못할 때도 있었습니다^^: 모르는 단어가 많이 있다면 잘 이해하려고 아주 조심스럽게 그 문장을 읽어보는데, 그렇게 열심히 한 문장씩 읽고 1단락이나 1페이지를 끝났다보면
"응? 그래서 결국 여기 내용이 뭐였던거지??"
라고 전체 흐름이 이해 못 할 때가 있었습니다.
(외국어 문장을 읽을 때, 여러분도 그런 경우가 없습니까??)

이건 어휘력이 부적하는 것이 문제이자만 한 문장 한 문장에 집중하다보면 전체가 못 보게 된다는 좋은 예이네요. 우선 "대의를 파악하면 된다"라고 생각하고 다소 몰라도 읽어 가는게 좋다고 합니다.


e0201021_1640386.jpg



読んでみて、ハンビヤさんの「生きること」に対しての積極性やたくましさがよく伝わってきました。若い世代だけでなく、様々な世代の人にパワーを与えてくれる内容だと思います。

あと、行く先々の方々とことばを交わす時の方言、特にハルモ二(おばあさん)のことばが、とても微笑ましかったです^^

읽고보니 한비야 씨의 "삶"에 대해 적극성이나 씩씩함을 잘 느꼈습니다. 젊은 세대뿐만이 아니라 여러 세대 사람들에게 파워를 주는 내용인 것 같습니다.

그리고 갈 때마다 거기에 사는 사람들과 교류할 때의 사투리. 특히 할머니 말씀이 아주 흐뭇했습니다^^



では!! 突然ですが、韓国語を勉強されている方、まずはこれを読んでみてください! 方言満載^^
자!! 한국어를 공부하고 있는 분들, 이 문장을 읽어보십시오!! 사투리 말입니다^^

<전라도>
① “아, 그라요….”
②“워디서 오는 길인데 그리 시장하시오잉?”
③“워디를 갔다 오는디 보따리가 그리 크요?”
④“뉘여?” “새로 생긴 딸이랑께”

<충청도>
⑤빵 같은 것 사 먹지 말고 밥 사 먹어야 혀”
⑥왜 그렇게 돌아다닌대유우. 여자 김정호인가 벼어.”

<강원도>
⑦아, 국토중단을 하려면 부산에서 임진각까지 짧은 길로 하지, 왜 하필 훨씬 먼 해남에서 강원도까지로 하슈?”
⑧“썩세 짜졌구먼(아주 억척스럽구먼). 아, 그 길을 왜서 걸어서 가너?”
⑨“이 에미나이, 거기가 어디라고 걸어가려고 하지비.”



※以下、発音とだいたいの意味です。
<チョルラド(全羅道)
①「ア、クラヨ…。」
  (あ、そうですか…。)
②「ウォディソ オヌンキルインデ クリ シジャンハシオイン?」
  (どこから来てそんなにお腹が空いているんですか?)
③「ウォディルル カッタオヌンディ ボッタリガ クリクヨ?」
  (どこに行ってきて、包みがそんなに大きいの?)
④「ヌィヨ?」「セロ センギン タルイランッケ。」
  (誰です?)(新しくできた娘だよ。)

<チュンチョンド(忠清道)>
⑤「パンガットゥンゴッ サモクジマルゴ パㇷ゚ サモゴヤ ヒョ。」
  (パンみたいのを食べないで、ご飯買って食べいとダメだよ。)
⑥「ウェ クロッケ トラダニンデユゥ。ヨジャ キム・ジョンホインガビョォ。」
  (なんでそんな風に周るんですか。女性版キム・ジョンホみたいだね。)

<カンウォンド(江原道)
⑦「ア、クッドジュンダヌルハリョミョン プサネソ イムジンカッカジ チャルブンキルロハジ、ウェハピル フォルシンモン ヘナメソ カンウォンドッカジロハシュ?」
  (あ、国土縦断をするならプサン(釜山)からイムジンカク(臨津閣)まで短い道をすればいいのに、なんでよりにもよって遥かに遠いヘナム(海南)からカンウォンド(江原道)までするんですかい?)
⑧「ソクセチャジョックモン(アジュオクチョクスロプクモン)。ア、クキルル ウェソ コロソカノ?」
  (なんともたくましいねえ。あ、その道をなんでまた歩いて行くんだい?)
⑨「イ エミナイ、コギガオディラゴ コロガリョゴハジビ。」
  (おまえさんよ(←多分!!)、そこがどこだと思って歩いて行こうと思ってるんだい。)
追記:友達に聞いたところ、「エミナイ」は、北朝鮮に近い方言で「おばちゃん」という意味だそうです(いい意味ではないそう^^;)。「イ エミナイ」は「このおばちゃん」ですネ。


韓国語を声に出して読んでみると、特に文末の「~イン?」とか「~ンケ」とか、「~ヒョ」「~シュ」「~ビ」って、なんだかかわいいと思いませんか…!? (私だけかな?^^;)
(それと、多少ことばは違えど、尋ねる内容がどこのおばあちゃんでも似ているというのも面白いです^^)

한국어를 목소리 내고 읽다보면 특히 문말부분의 "~잉?" "~응께" "~혀" "~슈" "~비"라는 것은 뭔가 귀엽게 들리지않아요...? (저만 그런가요? ^^;)
(그리고 말투는 다소 다르지만 물어보는 내용이 어디의 할머니도 비슷한 점도 재미있습니다^^)


そういえば、スンチョン(順天/순천…全羅南道)にいる私の「韓国のおばあちゃん」であるハルモニも、
「マニモゴライン~!」(たくさんお食べよ~!)
とか、「~イン」をよく使ってたっけ^^
日本もそうですが、韓国の方言もその土地土地の味があって、温かみがあって、とってもいいなあと思います。

생각해보니까 순천에 계시는 우리 "한국 할머니"도
"많이 먹어라잉~!"
라고 "~잉"를 자주 쓰셨네요^^
일본도 그렇습니다만 한국 사투리도 그 지역의 색이 있고 따뜻함도 있어서 정말 좋은 것입니다.


e0201021_16494689.jpg

        (昨年の夏遊びに行った時のスンチョンのハルモニです。 작년 여름에 뵌 순천 할머니입니다.)


本の中で印象的な部分はいろいろあったのですが、ここで1つだけご紹介したいと思います。
ハンビヤさんは徒歩旅行をしながら、旅館やモーテル以外に、その街で一人暮らしをされているハルモニを紹介してもらってお世話になることがよくありました。(本に出てくる1人暮らしのハルモニ、ホントに多かったです。田舎の方に行くと今もそうなんだろうな…、いや、ソウルでも多いかも…。) お世話になるたびにそのハルモニとたくさん話をしていました。特に、13歳で嫁入りし、生きるために無我夢中で働きながら子どもを育て、途中朝鮮戦争が勃発しそこは激戦地となり…、という激動の人生を歩いてきたハルモニのお話を聞いた後のことばです。

내용중에서 인상적인 부분이 여러가지 있었는데 여기서 하나만 소개합니다.
한비야 씨는 도보여행을 하면서 여관이나 모텔이외도 그 마을에서 혼자 사시는 할머니를 소개받아서 묵을 때가 자주 있었습니다. (책에서 혼자 사시는 할머니가 정말 많이 계셨습니다. 지방에 가면 지금도 그렇게지... 아니, 서울에서도 많이 계시는 것 같아...) 그 때마다 그 할머니와 많은 이야기를 나눴는데 그중에 이런 할머니가 계셨습니다. 13살에 시집 가서 먹고 살기위해 정신없이 일하시면서 아이도 키우시다가 갑자기 남북전쟁이 시작하며 거기가 격전지가 되고... 그런 격동의 인생을 살아오신 할머니 말씀을 들은후의 한비야 씨 말입니다.



「私たちのハルモニはみんな、どうしてこんなに揃ったように波乱万丈の人生を送ってきたのだろう? お一人お一人のお話が、そのまま一編の大河小説だ。それにこの小さくて痩せ細ったハルモニたちはまた、なぜこんなに堂々とされているのだろう。人生を最も力のない身分で生きてこられたハルモニたちが、その人生を笑いながら振り返る今のお姿は、凱旋将軍のように凛々しくも感じる。その理由はなんだろうか? それはほかでもない、どんな状況でも人としての道理を尽くしたという自負心から出てくる凛々しさではないだろうか?」

~우리의 할머니들은 어쩌면 그리도 하나같이 파란만장한 삶을 살았을까? 한 분 한 분 이야기가 그야말로 한 편의 대하소설이다. 그런데 그 조그마한 쭈그렁 할머니들은 또 어찌 그리도 당당하신지. 일생을 가장 힘없는 신분으로 사셨던 할머니들이 인생의 피안이 보이는 지금은 개선장군처럼 늠름하기만 하다. 무엇 때문일까? 그건 다름 아닌 어떤 상황에서도 인간의 도리를 다했다는 자부심에서 나오는 당당함이 아닐까?~


韓国のこれまでの数十年といえば、どこよりも急激に変化してきた激動の時代と言えると思います。そんな想像を絶する日々を生き抜いてきたハルモニの語りと、ハンビヤさんのことばは、心にくるものがありました。
한국의 지금까지 수십년이라면 어디보다 급격적으로 변해졌던 격동의 시대라고 봅니다. 그런 상상도 못하는 나날을 살아오신 할머니의 이야기와, 한비야 씨의 말은 마음에 와닿습니다.


e0201021_22532266.jpg

              (スンチョンの市場 순천의 시장)


内容もよかったですが、1月中に(31日に!)なんとか全て読み終わり、気持ちいい充実感も味わえました^^
次は何にしようかな。読むのが少し楽しみになってきました!
내용도 흥미로웠습니다만 1월중에(31일에!) 겨우 읽기가 끝나서 좋은 달성감이 있었습니다^^
다음에는 어떤 책을 읽을까... 좀 기대가 되기 시작했습니다!



e0201021_230174.jpg

        (この冬はハンガンが凍らずに過ぎるかも…? 이 겨울은 한강이 얼지 않을지도 모른다...)
[PR]
by riko-wind | 2015-02-04 01:23 | ことば・本 말・책 | Comments(0)
line

2010,3からの韓国ソウル生活。風のごとく気ままに綴ります。


by riko-wind
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28