Seoulの風だより

seoulpalam.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

盛り上がった体育大会       즐거웠던 체육대회

5月の半ば、学校で総合体育大会が開かれました。全ての学科が参加して、いろいろな種目で対抗戦が行われます。

5 월 중순에 학교에서 종합체육대회가 있었습니다. 모든 학과가 참가해서 다양한 종목에서 대항전을 했습니다.

e0201021_22575269.jpg


例年、私たちの学科は1回戦敗退の常連…だったそうですが、去年は男子ノング(농구/バスケットボール)が準優勝!! 決勝戦まで行きましたので、最終日までわくわくさせてくれました。

そんな去年の奇跡(!?)もあったので、今年も期待しながら応援しました。(運動大好きな私としては、参加したい気持ちも山々でしたが、学生の祭典ですので^^;。)

その期待通り、たくさんの種目で健闘してくれました。

ペグ(배구/バレーボール)は3回戦まで進出! (オレンジのゼッケンの方です。)

e0201021_2352498.jpg


e0201021_235457.jpg


タイから来たNさん(中央)が大活躍。

体は小さいですが、上手いウマイ!
中学、高校とバレーをずっとやっていたそうです。

チームをよく引っ張ってくれました^^。



e0201021_2375974.jpg











応援にも熱が入りましたネ。




e0201021_2385274.jpg



チュック(축구/サッカー)は2回戦まで。

このときの相手は、殆ど経験者のようでした。

そんな強敵に、よく健闘しました001.gif



e0201021_23102619.jpg



「お~、いいね~^^」



ハーフタイムショーに見入る選手たち。037.gif




e0201021_23112030.jpg


パルヤグ(足野球/발야구…フットベースボール)も2回戦まで。




みんなパワフルにヒットを飛ばしていました。



e0201021_2321430.jpg




「き、気をつけて~~!!」


バレーボールの練習中、ボールが屋根の上に…。


そう、今年は練習もよくしていました。

最初のころは、他の学科がやっていても私たちの学科の姿がなくて心配しましたが、大会が近づくにつれ、どの種目も熱心にするようになりました。
(その分、授業中魂が抜けたようになっていた人も…!!)

休みの日に練習に来ている学生もいたなあ。。^^



さて、大健闘だったのがチュルノムギ(大縄跳び/줄넘기)です。

下の写真は、審判の説明を真剣に聞いている選手たち。 この審判団、どの種目も体育科の学生が担当しているそうですが、とてもてきぱきしていて歯切れがよくて、気持ちよかったです^^。

e0201021_2335186.jpg


e0201021_2339338.jpg

競技は2チーム対抗。
それぞれ3回挑戦して、多く跳んだチームが勝ちです。


心を合わせて、ハナ、トゥル、セ・・・!



e0201021_23413674.jpg

この時は50回超えで圧勝でした~。

チュルノムギは、なんと決勝まで進み、決勝では敗れたものの、準優勝でした!

すばらしい038.gif



さらに、写真を撮ることができませんでしたが、チュルタリギ(줄다리기/綱引き)も3位に入るという大活躍!
力持ちが多かったんだなぁ。。


e0201021_23523744.jpg


大会も終盤。 

リレー競技が始まり、盛り上がりも最高潮に。


行事の度に思いますが、学生のみなさん、たくさんいるんだな~。。



今年は本当に多くの種目が勝ち進んだので、応援も力が入り、楽しかったです。^^。


~今日のおまけ~

e0201021_013163.jpg


これは構内にあるカップ式飲み物の自動販売機です。


自動販売機、街中ではあまり見ませんが、大学のほか、駅のホームにはたいてい設置されています。


見た目は、日本にあるものとほぼ同じですよね。




でも、値段を見てみると、、、



e0201021_045627.jpg
150WON~200WON…!!!
これ、円じゃなくてウォンです。ウォン。つまり、円になおすと10円~15円くらい!?

びっくりです。。

量は少なめなので、ちょっとのどを潤したいとき、みなさんよく利用しています^^。


[PR]
by riko-wind | 2011-05-29 23:45 | 学校の話 학교의 이야기 | Comments(4)

風薫るテハンノ(大学路)~後編         훈풍의 대학로~후편

テハンノ散歩、後編です^^。      대학로 산잭 후편입니다.

e0201021_15411144.jpg


劇場密集地を抜けて、ナクサン(駱山/낙산)方面に向かいます。

その途中の坂道のエリアはイファドン(梨花洞/이화동)といって、街の中に芸術作品が展示されている「路上美術館」になっています。もともとはタルトンネ(月の街/달동네)と呼ばれていたこの地域に人々を誘致するために始めた「駱山プロジェクト」の一環だそうです。

※タルトンネ(달동네)とは…
小高い丘の上にあり、傾斜のきつい高台や階段の多い坂の上などにある地域。生活環境が厳しいため、低所得者層が多く居住していた地域が多かった。月に届きそうなほど高い場所にあることから、ついた名前。サントンネ(山の街)とも言われる。最近は、土地開発のため少しずつ姿を消そうとしている。
(以上、いつものごとくkonestさんより。今回は引用もさせていただきました^^;)

このタルトンネ、日本にいるころから行ってみたいなあと思っていた場所でした。ここの他にも、ソウルにまだ数か所残っているようです。先日、語学留学中のAさんから、トンニンムン(独立門/독립문)の近くにもあるとお聞きしました。
今も残るタルトンネ、時間があるときにぜひ行ってみたいです。


e0201021_21424043.jpge0201021_21431428.jpg

坂道を歩いていくと、 

ドアや窓に
イラストがあったり、


e0201021_16059.jpg









壁にもあったり^^。


e0201021_21545272.jpg




こちらは、近づいてみると、イラストではなく銅線(?)のようなもので作ってありました。



本物!? と見間違えそうな、美しい花々も。このイラストの目の前に、ナクサン公園の入口があります。

e0201021_160516.jpg


入口で。(ヒョンちゃん、いつもモデルコマウォ~^^;)

e0201021_1611452.jpg


公園内は、小高い山の上を使って作ってあり、とても広くてきれいです。さらに、山の上ですからソウル市内が一望に見渡せます。天気のいい日の散策には最高のロケーションです049.gif

e0201021_1614089.jpg


ここには城郭(朝鮮時代、戦争に備えてつくられたが、植民地時代に取り壊され1970年代に復元したもの)が残っています。

e0201021_14314246.jpg

e0201021_1432415.jpg



e0201021_21114955.jpg

景色が本当にきれいなので、ちょっとだけ昇って写真を撮るヒョンちゃん。





(私もしちゃいましたが、すぐそこに「城郭にのぼらないでください!」という立て札が・・・あとで気付いたのでネ042.gif)



e0201021_14232669.jpg



すぐ下には昔ながらの家並みが広がっています。
ここがタルトンネなのかな?

e0201021_1423962.jpg


e0201021_1424141.jpg













ヤァッッ ハクセン!!  
야~! 학생!

のぼって、しかも走っちゃいかんだろ~~!!






(自分のことを完全に棚にあげております^^;)



余談ですが、この「ハクセン(学生)!」という呼び方、自分より下の(知らない)学生を呼ぶときに使います。学校や街の中で時々耳にします。日本語だと「学生!」とは殆ど呼び止めないですよね。それなので、私はいまだに慣れません・・・。


e0201021_2115031.jpg

途中には円形のステージ(마당)もありました。

e0201021_21322530.jpg











そしておなじみの健康器具も。
ふと見ると、エクササイズを始めていたヒョンちゃん^^。




このナクサン公園、夜景がまたすばらしくきれいだとか。これからの時期は夜の散策もいいですネ!
もちろん、デートコースとしても016.gif


今回、テハンノにいた時間は3時間ほどでしたので、ゆっくり見たり買い物をしたりすることはできませんでしたが、それでも十分楽しめました。数時間~1日あったら、そのいられる時間によって何通りもの楽しみ方がありそうです。

ソウルの中心からも近いですし、短い旅行期間でもちょっと足を伸ばせばすぐに行けるエリアです。
ぜひ訪ねてみてください^^。

e0201021_14252970.jpg

[PR]
by riko-wind | 2011-05-24 23:17 | 街歩記 산책 | Comments(2)

風薫るテハンノ(大学路)~前編        훈풍의 대학로~전편

5月のソウルは、天気が良いと本当に気持ちがいいです! 先日、そんな風薫る爽やかな日に、テハンノ(大学路/대학로)に行ってきました。2回に分けてお送りします。

5 월 서울은 날씨가 좋으면 정말 기분이 좋습니다! 몇일전에 그런 훈풍의 상쾌한 날에 대학로에 갔다 왔습니다. 2 회로 나누어 보내 드립니다.

e0201021_23515271.jpg


テハンノは、地下鉄4号線へファ(恵化/혜화)駅周辺に広がるエリアです。もともとはソウル大学がここにあったことからこの名前がついたそうです。今はソウル大学は移転して大学病院だけが残っていますが、テハンノは変わらず活気ある若者の街として発展し続けている感じがします。

e0201021_2352996.jpg


特に、ここテハンノの特徴として「演劇の街」であることがあげられます。なんでも、50以上の小劇場が密集しているのだそうです…! 詳しくはkonestさんの記事をどうぞ。

e0201021_054438.jpg




こちらも小劇場の1つですね。







(小劇場と言っても、テハンノの中では大きい方だったかも。。)



e0201021_0173296.jpg





ヘファ駅の4番出口を出てにぎやかな通りを5分ほど歩いていくと、いちょう並木の道が現れました。





ここをまっすぐ行くと、ソンギュングァン(成均館/성균관)大学があります。



e0201021_027760.jpg

こちらが正門です。構内はバス移動が必要なくらい広大!です。

「成均館」というのは高麗末期・朝鮮時代の最高教育機関のことで、のちに成均館大学と同財団に分かれたそうです。



写っているのは、一緒に行った韓国の妹ヒョンちゃん^^。
(ヒョンちゃんを思いっきり観光客に仕立てている私^^;)




このソンギュングァン大学、600年以上の歴史を持つ韓国最古の大学だそうです。
そして、ヨン様(ぺ・ヨンジュン/배용준)や女優のムン・グニョン(문근영)が通った大学としても有名だとか。。(私は今回調べて初めて知りました042.gif)

そうそう、「成均館スキャンダル」というドラマもありましたよね。(由緒ある「成均館」という名前の後に「スキャンダル」とつけるのはいかがなものか…というゴタゴタがあったとかなかったとか…。)

この大学の近くにある、とっても居心地のいいカフェをヒョンちゃんが教えてくれました。このカフェについては、別記事でアップしようと思います^^。


さて、カフェでまったりした後は、ヒョンちゃんおススメの散策コースへ。
ヘファ駅に一旦戻り、反対側の1、2番出口方面に向かいます。こちらは劇場密集エリアです。

アーティスティックな街らしく、おしゃれなカフェやおもしろそうな店が所々にあって、歩いていてとても楽しかったです。

e0201021_0553924.jpg
e0201021_05610100.jpg



e0201021_0593156.jpg



e0201021_10173.jpg


雑貨屋さん?

と思いきや食堂のようです。。




しかもソルロンタン(설렁탕)1000WON、クッス(국수)2500WONって…。
安!!005.gif



e0201021_1255389.jpg





おしゃれな道も多いですが、一歩裏手に入ると、こんな昔ながらの庶民的な風景もあり、、、^^。









これからこの上の方にある、ナクサン(駱山/낙산)公園に向かいます。


続きはまた次回に!


[PR]
by riko-wind | 2011-05-21 01:55 | 街歩記 산책 | Comments(2)

先生の日       스승의 날

5月15日(日)は「先生の日(ススンエナル/스승의 날)」でした。
5월15일이 “스승의 날”이었습니다.

e0201021_0154179.jpg


当日は日曜日でしたが、先週のある授業の前に、学生のみなさんから寄せ書き、花、そしてレモーナ(레모나…レモネードのようなもの?!)をいただきました。

そういえば去年はこの日のことを全然知らなくて、突然花とメッセージカードをもらってびっくりした記憶があります。(もちろん嬉しかったですが。)

韓国語のススンエナルをそのまま訳すと「師匠の日」です。由来については、konestさんの記事にありました。

日本にはこのような特別な日はありませんので、こちらに来て以来、なんだか得をしているような気分です。^^;。でも、konestさんの記事を読むと、教育熱の(ものすごく)高い韓国ですので、問題もあるようですね。

とはいえ、学生のみなさんが韓国語と日本語で一所懸命書いてくれたメッセージ、私は純粋に嬉しく思うことにします。001.gif

そして、レモーナにはこんなしかけも。

e0201021_0324255.jpg


ひとつひとつに小さいメッセージがあるのです!
『キョスニム(先生/교수님)!!』
『カムサハムニダ(ありがとうございます/감사합니다)』
『ヒムネセヨ(がんばってください/힘내세요)』
『サランへヨ(愛してます/사랑해요)』

「先生~、これ私たちがひとつひとつつけたんです!」
と学生会のIさん。

う~ん、すごい。。 とても嬉しかったです^^。
ひとつひとつ、感謝しながらいただきます。063.gif


でも一方では、私自身
(まだ授業を始めて2か月半しか経っていないのに、こんな風に感謝されるほどのことをしているだろうか…==;)
という気持ちがあります。
それなので、自分自身も気を引き締めて一所懸命やらなきゃ~!!と思いを新たにしております。042.gif


それから、卒業生のみなさんも、訪問してくれたりメールや電話をくれました。
近況も聞けたので、とても嬉しかったです^^。


これは16日(月)の風景。花屋さんにはまだまだ花束や花籠がたくさん並んでいました。「先生の日」の名残??

e0201021_133766.jpg


ではなくて、この日は「成年の日(ソンニョネナル/성년의 날)」だったそうです。
日本でいう「成人の日」ですね。(祝日ではありません。)
確かに、花束を持っている若者を街中でたくさん見かけました。

e0201021_1103325.jpg





花にさらに花のデコレーション…!







アジョシが黙々と花籠を作っている姿、なんだかカッコよかったです!



それにしても、5月に入って「子どもの日」「父母の日」「先生の日」「成年の日」と、記念日の多いこと…!
花屋さんは大忙し!!ですね。(花咲く季節だからこの時季に多いのかな?)


~今日のおまけ~

2週間ほど前から、構内のあちこちにこんなポスターが掲示されるようになりました。

e0201021_120884.jpg

タイトルは
「地震発生時 国民行動要領」。

家にいる場合、外にいる場合、運転している場合、、、など、それぞれの行動の仕方が示されています。私が日本でしてきた(訓練などの)内容とほぼ同じです。

今まで韓国でこのようなものを見たことはありませんでした。

東日本大震災後、ここ韓国でも「危機意識」に大きな変化が表れているのを感じます。


何事も「備えること」は大切!ということですね。


[PR]
by riko-wind | 2011-05-17 01:55 | 韓国文化に触れる 한국문화체험 | Comments(0)

シンチョン(新村)のおいしいうなぎ屋      신촌의 장어맛집

飛び石連休に呑み友が連れて行ってくれた、おいしいうなぎ屋をご紹介します。
연휴에 술친구가 데려가 줬던 장어맛집을 소개해 드립니다.

e0201021_1345887.jpg


シンチョン(新村/신촌)駅7番・8番出口から歩いて2分ほどのところにある「ソムジンガン ミンムルチャンオ(섬진강 민물장어)」です(「ミンムル(민물…淡水)チャンオ(장어…ウナギ)」)。

「ソムジンガン(蟾津江/섬진강)」はチョルラド(全羅道/전라도)を代表する川の名前で、韓国の大きな河川の中でも、最もきれいな川として有名だそうです。そこではおいしいシジミやうなぎが獲れるので、シジミやウナギの料理店には「ソムジンガン~」とつくものが結構あります。

日本で「うなぎ」と言えば、蒲焼きやうな重ですよね。でも、こちらは「韓国式焼肉」のように、それぞれのテーブルで焼きながら、サンチュなどの野菜に包んで食べる「焼きうなぎ」が一般的です。

일본에서 "장어"라면 카바야키(kabayaki)나 우나주(unajuu)입니다. 하지만 여기는 "한국식 불고기"처럼 각각 테이블에서 구우면서 상추 등의 야채에 싸서 먹는 "장어구이"가 일반적입니다.


では、メニューを拝見。

e0201021_14424546.jpg

左上がメインの「焼きうなぎ(민물장어구이)」。

その他に「どじょう鍋(민물메기매운탕)」(左下)、「海老鍋(민물새우탕)」(右上)などがあります。

私たちは2人で「焼きうなぎ」2匹(トゥマリ/2마리)を「塩とコチュジャン」で注文^^。




程なく、小皿のおかず(バンチャン/반찬)がいつものごとくタタタターッとテーブルに並びます。呑み友Jさん曰く、このおかずもとてもおいしい049.gifとか。

e0201021_14561797.jpg


e0201021_1459955.jpg



そう、韓国の店では、このおかずの良し悪しでもかなり印象が変わります。今までにおかずがおいしかった店は、どれも印象に強く残っていますし、また行きたい所ばかりです。

e0201021_15117.jpg



大好物の「うなぎの骨」も…!

またの名を「カルシウム」。(←と言ってわかる人は、かなりのバネ通037.gif)



e0201021_1542015.jpg


これは食前酒で、焼酎にうなぎの肝を漬けたものだそうです。

飲んでみると、、、

ちょっとにがかった021.gifけど、いつの間にか全部飲んじゃっていました^^;。

精力つきそうだ~。



e0201021_15134912.jpg
これは、漬けだれとして出てきたわさび醤油ですが、このわさびだけはいつも「ん~ちょっと…」と思ってしまいます。

いかにも「粉末を水で溶かしました~」という鮮やかな色。どこのお店に行ってもわさびはこれなんですよね。。

韓国でわさびは作られていないのかなぁ。



日本から韓国の方へのおみやげは「生わさび(チューブでも)」がいいかも^^。


さて、メインの登場です!

e0201021_1522151.jpg


あ~湯気でくもってしまいました。。まずは網いっぱいにのっていたその大きさにびっくり! 丸々2匹ですから当然か~。。塩もコチュジャンも、どちらもおいしそうです。上の方にちょっとだけあるのは、内臓です。
(骨も内臓も無駄にしないで食べ尽くす…、豚や鳥などの肉料理もそうだよな~。これも韓国食文化の1つと言えるかもしれません。)


全ての料理が出揃いました。(…と思ったら後からまだ追加があったのですが^^;)

e0201021_1533819.jpg


うなぎの右側にある丸くて黄色いのはホバッジョン(호박전…ズッキーニのチヂミ)。カレー味でとーってもおいしかったです。
そして、写真に入りきれていませんが、右下にエゴマとサンチュの葉があって、いろいろな野菜やおかずと一緒にうなぎを包んでいただきます。


e0201021_15425042.jpg


こんな風に^^。

これは漬けてあるエゴマの葉に塩うなぎとニラと千切りショウガを包みました。



ん~ウマい。。うなぎはやわらかくて、味付けもそれほど濃くなくてちょうどよいです。
だから、この「いろいろなものと一緒に包んで食べる」というのが合うのかな。


e0201021_1624740.jpg



e0201021_167879.jpg

そして更に運ばれてきたのは、ホバッテンジャンクッ(호박된장국…ズッキーニの味噌汁)とヌルンジ(누룽지…おこげ粥)。これがまたイケる!



おいしくて箸がどんどん進んだのですが、さすがにお腹の許容量は限界に近づき…。でもそのときまだ1匹分近く残っていました…008.gif

その後も(特に)Jさんがガンバってくれたので、うなぎは完食! でも完全に腹12分状態。。
そして、うなぎ以外のおかずはたくさん残してしまったので、どれもホントにおいしかっただけに、2人で「アッカプタ(もったいない/아깝다)~~><」を連発…。
3人で2匹がちょうどよいかもしれません。もちろんソジュを飲みながら~^^。


最後に「はい、デザート!」と言ってヤクルトをくださったお店の明るいアジュモニ。

e0201021_162267.jpg

私が日本人だとわかると、時々「ありがと~」「おいしい?」などと日本語を使って話してくれました。

お店は少し奥まった所にありますが、かなり人気があるというのも頷けました。

シンチョンのおいしいうなぎ料理屋さん、「ソムジンガン ミンムルチャンオ」でした^^。


[PR]
by riko-wind | 2011-05-15 17:16 | 呑み処・食べ処 술집・맛집 | Comments(0)

忘れない       잊지 않다

今日は雨が降ったり強風が吹いたり、その間に太陽がのぞいたり…。忙しい天気でした。
そんな中でも、街を明るく照らすように咲いている八重ヤマブキ(ですよね!?)。心が和みます001.gif
오늘은 비가 왔다가 강풍이도 불고 그 사이에 태양이 엿보거나.... 바쁜 날씨였습니다.
그런 중에도 거리를 밝게 비추는처럼 피어있는 여덟 겹 황매화(인가요!?). 마음이 누그러졌습니다.

e0201021_2311068.jpg



今日で東日本大震災から2か月。。

「もう2か月経つのか…」というのが正直な感想です。

오늘이 일본대지진에서 2 달...

"이제 2 달 지났구나..."라는 게 솔직한 느낌입니다.

でも、そんな風にあっという間に感じるのは、私が遠く離れたところで何不自由なく生活しているからで、そこに住む方々は今も、大変な状況の中で1日1日を懸命に過ごしていらっしゃるんですよね。
まだ時が止まったような状態の町もあるという報道も聞いています。

友人Yの故郷のいわきの様子はその後どうかな? 東北、北関東に住む友達の町の復興は進んでいる
のかな? 女川町はじめ、被害に遭った町の子どもたちは、学校生活を送れているのかな。。

遠く離れてはいますが、震災以来被災地のことを考えない日はなかったと思います。そして、微力でもできることはないかな…と模索し続けています。
きっと、世界中にはそんな人たちがたくさんいることでしょう。

震災のことを決して忘れないこと、そして日々考え続けること。これも「微力でもできること」の1つなんじゃないかな、、、と(微力ながら^^;)思っています。

以下はロイター(reuters)のサイトより。自分自身が振り返って考えるために。

http://www.reuters.com/news/pictures/slideshow?articleId=USRTR2KIUU#a=1

子どもたちの写真も。

http://jp.reuters.com/news/pictures/rpSlideshows?articleId=JPRTR2LLTS#a=1

見ていてつらい部分もありますが、希望を感じる写真もありますよね。


いつの時代でも、どんな所でも、子どもたちは未来の光です!058.gif


e0201021_023321.jpg

[PR]
by riko-wind | 2011-05-11 23:01 | 東日本大震災 동일본대지진 | Comments(0)

イベント真っ盛り     이벤트 한창때

先週の土曜日の仕事帰り、近かったこともあり徳寿宮トルダムキル(덕수궁돌담길)からチョンゲチョン(清渓川/청계천)まで歩いてみました。
지난 주 토요일 일이 끝나고나서 거기서 가까운 덕수궁 돌담길에서 청계천까지 걸어 봤습니다.

e0201021_23215141.jpg


トクスグン(徳寿宮/덕수궁)はソウル市庁の向かい側にある、ソウル5大王宮の中の1つです。そのトクスグンの西側の石垣沿いにあるのが有名な散策道「トルダムキル(돌담길)」です。

e0201021_23345080.jpg


ここは、都心にありながらも石畳の道と四季折々の景観がとても美しく、地元の人たちの憩いの散策路となっています。特にいちょう並木が金色に染まる秋は、フォトグラファーたちのメッカ!となるらしいです^^。

e0201021_23412770.jpg

石垣にはたくさんの絵が並んでいました。

女子高生、携帯で撮影しているのかな?








そうそう、以前学生から聞いたのですが、このトルダムキル、「恋人同士で歩くと別れる」という言い伝えがあるそうな…。

ホントかな~。

この日カップルで歩いている人、結構見かけましたけどネ。^^;。




さて、トルダムキルを抜けてチョンゲチョン(清渓川/청계천)方面へ。

e0201021_2354175.jpg


にわか花売り場を発見。

そうだ、翌日(8日)は「父母の日(어버이날)」。ここ数日、あちこちの店頭で花を売っているのを見かけました。


この「父母の日」、祝日ではないのですが韓国の人たちにとってはかなり重要な日だということを、去年痛感しました。

去年は土曜日だったので、普通の休日のつもりでちょっと遠出をしようとしたところ、ものすごい渋滞に巻き込まれて大変な思いをしたのでした。この渋滞は、父母に会うために故郷に向かう車の列でした。。





韓国では5月5日(木)が「こどもの日(어린이날)」、今年は10日(火)が「釈迦誕辰日(석가탄신일)」で祝日なので、飛び石ですが今がゴールデンウィークらしき期間です。さらにその間には「父母の日」もあるので、この時期はイベントが重なってみなさん大忙し…?!

でもお祝いごとですから、「楽しい忙しさ」はいいことかな!001.gif

e0201021_0182158.jpg


チョンゲチョン入口でも何か催しが。







下にあるのはすべて本物のコイン!



e0201021_0222783.jpg

「地球村(世界)の子どもたちのために愛のコインを」





お父さんの肩から「えい!」と投げたコイン、カップの中にうまく入ったかな?



今「Hi Seoul Festival(ハイソウルフェスティバル)2011」というものが開催されているそうです。
と言っても期間は5/10、明日まで。。お伝えするのが遅いですネ。008.gif

e0201021_0394835.jpg


何が流れているのかな?と思ったら、










ハングルでした。



チョンゲチョンもお祭りムードいっぱいです!

e0201021_0424064.jpg


e0201021_0541369.jpg


散策も、一休みも、気持ちの良い季節になりました^^。





私はやっぱり、外ビールかな!068.gif068.gif



e0201021_0545555.jpg


お! 民族衣装に身をつつんだ子どもたちがやってきました。



e0201021_0552527.jpg


と思ったら、あっという間に駆け抜けていきました。。




きっとこの後すぐ出番があったのでしょうね。



「釈迦誕辰日」まで、提灯でいっぱいのチョンゲチョンです。

e0201021_115359.jpg


暗くなると明かりが灯って、ますますきれいだろうな~。夜までいられなかったのが残念です。

e0201021_134457.jpg



今週は雨模様のソウル。明日の本番で、無事に明かりを灯すことができるといいのですが。。


e0201021_1184499.jpg



こちらは昨日の帰り道。


夜道を明るく照らしてくれます。



そして最後は、ちょっとだけ寄ってみたお寺の提灯です。鮮やか!

e0201021_1194619.jpg


e0201021_1201228.jpg

[PR]
by riko-wind | 2011-05-09 23:47 | お薦めスポット 재미있는 곳 | Comments(2)

素敵な同僚        My lovely coworker

今、チンダルレ(진달래/つつじ)が満開です^^。 지금 진달래가 만발입니다^^

e0201021_20454524.jpg


今日は、このチンダルレのようなピンクがよく似合う、素敵な同僚であり仲の良い友達のLをご紹介します。
오늘은 이 진달래처럼 분홍색이 잘 어울리는 멋진 동료이자 친한 친구 L을 소개드립니다.

それと、ついでに私たちの学食も。。006.gif
그리고 우리 학교 식당도 하는 김에 소개합니다.

e0201021_20504466.jpg


Lはお父さんがアメリカ人、お母さんが日本人のダブル(ハーフ)です。小さい時に日本に住んでいたことがあるので、日本語も少し話せます^^。

大学では、IT技術英語を教えています。

どうして仲良くなったかと言うと、、、研究室が隣の隣だったからです。(単純!)


1年前に知り合って以来、時間が合うときはよく一緒にランチに行っています。



e0201021_221258.jpg

Lの研究室はなんだかとってもハワイアンな感じです056.gif

(なぜか部屋にある)大きな鏡に向かってパチリ!





(あら? こんなに背の差があったのね。。^^;)



Lは明るくて話好きで、一緒にいるととても楽しくて時間があっという間に過ぎていきます。また、私が大学のシステムなどでよくわからないことがあると、丁寧に教えてくれたりアドバイスしてくれる「頼れる友」でもあります。

そんなLが「子どもの頃は日本でも(その後移った)アメリカでも『外国人』扱いされて、自分が何者なのかよくわからなくなったことがあった」という話をしたときは、Lはさらっと話してくれたけれど、その辛さはいかばかりだったかと、胸がいたくなりました。

「でもそのうちわかったの。『私は私だ!』ってネ。」

ホント、その通りです!
私から見れば、2つの文化を持っているというのは本当に素晴らしいし、うらやましくもあります。

今はLのような複数の文化を持つ子どもたちがすごく増えてきているし、辛い思いをすることがないように世の中が変わっていっていることを切に願います。いえ、変えていかなければいけませんね。


、、、と、少し話がそれました。Lとのランチの話に戻ります。

去年はお互いの時間がうまく合って、ゆっくり昼休みを取れる日があったので、学外で食べたりもしていたのですが、今年はなかなか合わず。やっと合った時間もほんのわずか。。それなので今年はもっぱら学食で済ませています。

では、その学食のランチをご紹介しますね。

学校には学生用と教員用の食堂があります。学生用は当然ながら学生でいつもいっぱいなので、私たちは教員用を利用しています。もちろんこちらで学生も自由に食べることができますが、学生用食堂より割高なので、やっぱり学生はいつも少なめです。

でもこの食堂、去年までのメニューが大不評だったんです^^;。(私も去年食べたのは1回だけ…。)
そこで今年度は新しくリニューアル!(←こういうところの変化は本当に早い韓国です。。)
初ランチの日は、Lと「今日は批評会だね~!」なんて言いながらあまり大きな期待をせずに行きました。

ところがこれが、、、なかなかのものだったんです。049.gif

e0201021_21283821.jpg


この日は山菜ナムルのビビンパプ、サラダ、ティギム(튀김/天ぷら)、キムチ、のり、そしてテンジャンクッ(된장국/韓国の味噌汁)の6品。バイキング形式なので、量はそれぞれ調節できます。

プラス、スジョングァ(수정과…煎じた生姜汁にハチミツ、干し柿、松の実、ニッキを加えて冷やした飲み物)もついていました。(右端)

値段は4000WON。近隣の大学は3000WONらしいので安いとは言えませんが、味はかなり改善されたと言って間違いありません^^。

Lも私ももちろん及第点006.gif

別の日のメニューもご紹介!

e0201021_21451780.jpg

・白飯
・海藻のナムル(好物だったのでたっぷり!)
・トゥブキムチ(두부김치/豆腐キムチ)
・韓国風サラダ
・オデンクッ(오뎅국/おでん)
・アイスコーヒー



e0201021_21533530.jpg

・豆ご飯
・サラダ
・ムク(묵…緑豆などをゼリー状に煮固めたもの)の和え物(これも好物!)
・カクテキ
・キムチジョン(김치전/キムチチヂミ)
・韓国風サラダ
・テグッタン(대구탕/鱈スープ)



3番目は今週行ったときのものですが、これが一番豪華でおいしかったです。汁物の入れ物からして違いましたし。^^。

私たちが行くときは、なぜか野菜や魚類が多くて、それがまた好みに合いました。
これからの期待も高まります~。

e0201021_2211919.jpg


e0201021_22141391.jpg

これは、3月のまだ寒い時期、ヨンセ大(연세대학교/延世大)で。

Lと私のカラーの何と対照的なこと…!

言うまでもありませんが、Lはピンクが大好きです(ホントに言うまでもないですね^^;)。

またそれが似合うからステキです。

私はと言えば、学生のころから「細く見える」と言われる寒色系が(無駄だとは思いつつも)もっぱらの好みです。はは


(ピンクは子どものころから受けつけず。。)



e0201021_22224790.jpg


この日はシンチョン(신촌/新村)で仲間も一緒にランチ。右端の背の高い男性はLの旦那さまで、同僚でもあるD。
Lが “He is sooooo handsome!!!” というだけあって、かなりのイケメンです^^。
明るくて朗らかなLと、優しくてクールなD。さしずめ「太陽と月」と言ったところかな!? 素敵なご夫婦です。


韓国で生活するようになってから、韓国の人たちとの輪が大きくなって、自分の世界が幾重にも広がっていくのを実感しています。さらにLやDとの出会いは、また違った広がりを加えてくれました。本当に感謝しています^^。

これからもLと「学食批評」をしながら、ランチタイムを楽しみたいと思います。

あ、そうそう、最近引っ越した2人。近々新居に招待してくれるそうです。それも楽しみです^^。

e0201021_1323895.jpg












これは去年の余裕ある昼休みに出かけた裏山方面。


中腹においしい韓国食堂があるのです。


また行けるといいな~。。


[PR]
by riko-wind | 2011-05-06 23:46 | 学校の話 학교의 이야기 | Comments(0)

似ているものいろいろ      비슷한 것 여러가지

若葉の季節~いつの間にか構内にある木々も青々としてきていました^^。
신록의 계절~어느새 구내에 있는 나무들도 잎이 푸르러졌습니다.

e0201021_2365756.jpg




大学では5月中旬に総合体育大会が開かれるので、最近は構内のあちこちで、練習風景が見られます。



みんな朝から夜まで、かなり熱心に練習しています。
あ、もちろん授業はきちんと出ています、、、よね!?



でもうちの学科の練習風景は見かけないなあ。。
(だいじょうぶか~?!)



ところで今日は、日本のみなさんや日本に行ったことのあるみなさんが
「ん? なんか見たことある…」
とか、
「あ~あるあるこういうの!」
と思うであろうものをいくつかご紹介します^^。

오늘은 일본의 여러분과 일본에 가본 적이 있는 여러분이
"응? 이거 본 적이있다 ..."
라든지
"아 ~ 이런 게 있어!"
라고 생각하는 것들을 몇 가지 소개드립니다^^.


まずはこちら。

e0201021_2322188.jpg


言わずと知れた息の長~いスナックですね。

韓国では「セウッカン(새우깡)…えびのスナック」です。




次はこちらの2つ。何に似ているかわかります、、、よね!?

e0201021_23293622.jpg








左は「チョコソンイ(초코송이)…ちょこキノコ」、

右は「コレパッ(고래밥)…くじら飯(!?)」。



e0201021_23352162.jpg





ご覧のとおりの名前「KicKerキッカー(키커)」。

初めて見たときは「同じだ!」と思いました。

でも、微妙に違っていますね^^;。




飲み物にもありました。

e0201021_2348188.jpg


「17茶」。


同僚の韓国人の先生曰く
「1つ多くするところに『負けず嫌い』の性格が表れてるのよね~。」

なるほど~045.gif




ちなみに、17茶の右側にあるのは「オクスススヨム(옥수수수염/とうもろこしのひげ)茶」。オクスス(とうもろこし)茶類は韓国のオリジナルですネ。私はこれが大好きなので、日本にいたときも「どこかの日本のメーカーから発売されないかな~。。」と心待ちにしていました。(でもいる間にはザンネンながらされず。。) 韓国では毎日のように飲んでいます^^。


そして、ガイド本にはこんなものも。

e0201021_02957.jpg



「世界を行く(세계를 간다)」シリーズ。。



これは、去年呑み友のdariaが遊びに来た時に、どうやらあるらしい…と教えてくれて、一緒に探して見つけたものでした。
日本版「〇〇の△き方」シリーズには相当お世話になったので、なんとなく感慨深かったり…^^;。


以上、街で見つけたちょっとした「似ているもの」でした!


そしてこちらは、日本でも人気がある韓国の「辛ラーメン(신라면)」。

e0201021_027105.jpg


最近(といっても1ヶ月くらい前)、新しく「辛ラーメンブラック(写真中央)」が発売されてニュースでも話題になっていました。更に辛いというわけではなくて、高級感を出して味がグレードアップしたらしいです。値段も普通の辛ラーメンの倍以上…! まだ食べたことはありませんが、一度試してみる価値はあるかな^^。
おみやげとしても売れそうですネ。(あ、もしかして既に日本でも売っているかな?)


e0201021_0471543.jpg


それから、先日入った食堂で、見たことのない焼酎をみつけました。(写真では右上ですが、見にくいですね。。)

お酒の種類も豊富な韓国、今度はぜひ「酒紹介」の記事も作ってみたいと思います017.gif


[PR]
by riko-wind | 2011-05-03 23:52 | 生活雑記帳 생활잡기장 | Comments(0)

提灯の街       제등 거리

気が付けば月が変わりもう5月…。ソウルもすっかり暖かくなってきました。
今、街を歩くと、いたる所に提灯が飾られています。
이제 5월이 됐네요... 여기 서울도 상당히 따뜻해 졌습니다. 지금 거리에는 제등이 장식되어 있습니다.

e0201021_22533039.jpg


e0201021_22544428.jpg



e0201021_2255195.jpg



これは、5月10日(祝日)の「釈迦誕辰日(석가탄신일)」をお祝いするためで、4月の半ばくらいから飾られ始めました。
どこに行ってもカラフルな提灯があるので、街中がお祭りの中にあるようで、ちょっと楽しくなります。

e0201021_22555692.jpg


e0201021_22563370.jpg




韓国ではお釈迦様とイエス・キリストの誕生日がいずれも祝日で、その1ヶ月前くらいから街の中が飾られます(冬はイルミネーション)。

仏教徒もキリスト教徒も多いからなのかな。
それぞれに風情があります。^^。


去年の春は「釈迦誕辰日」のことは全然知らず、この提灯を見て「一体何事?!」とびっくりしたものでした。^^;。




e0201021_23172840.jpg


横断幕には「仏様がいらっしゃる日(부처님오신날)」とあります。
e0201021_23295911.jpg


この日に合わせて、毎年イベントも開催されているそうです。チョンノ(鐘路/종로)近辺では盛大な提灯行列もあるようですので、この時期ソウルにいらっしゃる方はぜひチェックしてみてください^^。(konestさんより)


ところで、今日は今年に入って一番の「黄砂(황사)到来日」だったそうです。。
確かに1日中霞の中にいた感じでした。

e0201021_23494952.jpg


黄砂対策用グッズも、今日は大活躍だったことでしょう。

e0201021_235153100.jpg

こちらはアジュンマの皆さまご用達!? 

先週川沿いのコースを歩く人たちにも、このようなスタイルの方々がたくさんいました。


そうそう、こちらのアジュンマの方々の色使いって、本当にカラフルなのです。

特に(自分が選ばないせいか^^;)ピンクを身に着けている人の多さは目を引きます。。

でも、カラフルだと気持ちも明るくなりそうで、いいですよネ^^。



e0201021_23595263.jpg





ロッテマートには、日本製のマスクも。




表示はしっかり「黄砂回避用」となっていました。




~ ◇ ~ ◇ ~ ◇ ~ ◇ ~ ◇ ~ 

先週は中間試験の採点やら、日本に一時帰国したりやらで、慌ただしい日々が続いておりました。久々の休日だった今日、目覚ましをかけなかったら、起きたのはなななんと午後1時…!!005.gif 一瞬目を疑いましたが事実でした。。1日のなんと早かったこと。何もしていないというのに^^;。


ところで、今回の帰国時、今まで「パソコンなんて面倒くさいものはやらん!」と言っていた父に変化がみられました。というのは、叔母が「rikoのブログ、なかなかおもしろいから見てみたら」と勧めてくれたこともあり「ブログを見るためにちょっとやってみるかな~」という気持ちになったのです。^^。

この機を逃したらもう絶対やらないだろうと思いましたので、兄が父に贈ったパソコンをベッドの脇に置き、最も簡単にブログが見られるようにセットして、やり方のメモも貼っておきました。

一緒に操作をしているとだんだんとのってきて、
「ハーブの種類と、プロ野球とJリーグの結果もすぐわかるようにしといてくれ。」
と、注文が増える増える。^^;。

この調子で、自分でも操作して、いろいろと見てくれるといいなあと思っています。

父は今、「肺線維症(突発性間質性肺炎)」という難病と闘っています。日々苦しくなってくる中でも、1日1日を一生懸命生きようとしているのが伝わってきます。
「震災に遭って奪われた尊い命の無念さを思うと、今ある命を懸命に生きなければ」という思いもあるようです。

そんな父がブログを見られるというのは、私にとっても一大事! ソウルからパワーを送るためにも、できるだけまめに更新していこうと思っています^^。


それから、こんなに更新頻度が悪い008.gifにもかかわらず、最近は見てくださっている方も多くなってきていて、ありがたく、また嬉しく思っております。と同時に申し訳なくもあり…。m(__)m 
そんな皆さまにも楽しんでもらえるべく、これからもはりきってソウルの風をお送りしていきます!


e0201021_1483866.jpg












実家の庭にあったかわいい花。


名前、なんだったかな…^^;。


父は植物の専門家ですが、私にはその才能は皆無のようです021.gif

あしからず…!



[PR]
by riko-wind | 2011-05-01 23:50 | 生活雑記帳 생활잡기장 | Comments(8)
line

2010,3からの韓国ソウル生活。風のごとく気ままに綴ります。


by riko-wind
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31