Seoulの風だより

seoulpalam.exblog.jp ブログトップ

再び、スンチョン(順天)へ      다시 순천으로

2月の始めに、スンチョン(順天/순천)に行ってきました。
2월 첫째주 순천에 갔다왔습니다.

e0201021_074851.jpg



ブログにはこれまでにも何度か載せていますが(スンチョン/순천201120122013)、私にとっての韓国の故郷のような所です。何より、大好きなハルモニが暮らしているところなので^^
블로그에는 몇번 올랐는데 순천은 제 한국의 고향같이 느끼는 곳입니다. 무엇보다 제가 너무 좋아하는 할머니가 계시니까..^^


今回も、ソウルから高速バスに乗っていきました。写真はスンチョン市の高速バスターミナルです。新しくダンキンドーナツができていた~。ここ数年、スンチョンも来るたびにあちこち新しく変わっていて、変化の速さを感じます。(ソウルだけじゃないんだな…)

이번에도 서울에서 고속버스를 타고 갔습니다. 사진은 순천시내에 있는 종합버스터미널입니다. 거기에 던킨도넛이 생겼네요~. 요즘은 순천도 올 때마다 여기저기 새로워져서 빠른 변화를 느낍니다(서울뿐만이 아니구나..).

e0201021_2313058.jpg



まずはハルモニに会いに行きます。いつもの通り、路線バスに乗ろうとターミナル近くのバス停へ。時間をチェックしてみると(今はスマホでできるのがとても便利!)、あと1時間半は来ないもよう…。今回は日帰りなのでさすがにそれは待てないな~><
ハルモニの村の入り口を通るバスは10数分で来たので、それに乗りました。

먼저 할머니를 뵈러 갑니다. 저번과 같이 노선버스를 타려고 정류장에 가서 시간을 확인해봤더니 아직 1시간반 안 오는것 같아... 이번에는 당일 여행이라 그렇게 오래 기다릴 수는 없네요~><
할머니가 계시는 마을입구를 지나가는 버스는 10분정도로 왔으니 그것을 탔습니다.


念のため乗るときに運転手さんに聞きました。
私:「チョゴッマウルイプク カシジョ(チョゴク村入口に行きますよね)?」
運転手さん:「オディ(どこ)?」
私:「チョゴッマウリヨ(チョゴク村です)。」
運:「チョゴ…、アンガヨ(行かないよ)。」
私:「チョゴッ。」
別のお客さん数人:「チョーゴッ
運:「ア~、チョーゴッ。クレ、カヨカヨ。クンデ、チョゴギアニラ チョーゴッイジ(あ~、チョゴク、うん行くよ行くよ。でもチョゴッじゃなくてチョーゴッだよ)!」
私:「チョーゴッ!」
運:「クレ、クロッチ(そう、それそれ)!」

(윗 대화는 제가 버스 기사님한테 내리는 장소 확인했을 때 제 발음이 안되서 기사님, 승객들이랑 몇번 발음을 반복한 모양입니다...^^;)

、、、はぁ~(溜息)^^; 発音ダメダシです。。 まだまだですなー。

思いっきり大きな声で運ちゃんと発音練習をしたため、バスにいる人全員、私が降りる場所がわかったと思います。はは^^;

,,,하아~(한숨), 발음이 안되더라구... 잘 하려면 아직 멀었네요...

아주 큰 소리로 기사님이랑 발음연습을 했기 때문에 버스안에 있는 사람들 다 제가 어디서 내리는지 알게 되었던 것 같습니다. 하하^^;



バスの中で。以前もそうでしたが、すわっていらっしゃるハルモニが私の荷物を無言でとってご自身の足元に…(←韓国の方の自然な振る舞いであり優しさです)。さらに数人のハルモニからは「どうしてチョゴクへ行くの?」「どこから来たんだい?」「チョゴクなら〇番に乗るのがいいんじゃない?」などなど、質問攻め。。うーん、スンチョンに来た!と実感するひとときでした。

버스안의 이야기입니다. 저번에도 그랬는데 앉아 계시는 할머니가 제 짐을 아무말도 없이 들고 할머니 자리 밑에 넣으셨습니다..(이건 한국사람들의 자연스러운 친절이네요). 그리고 다른 할머니들은 "어디서 왔니?" "왜 초곡에 가는건데?" "초곡이라면 〇번 버스가 좋은데.."등 많은 질문을 하셨습니다. 어~, 순천에 왔구나~! 라고 실감하는 시간이었습니다.


無事にチョゴク入口に着き、1人のハルモニと共に降りました。そこにはだんなさまらしき方がトラクター(かな?)で迎えにきていらっしゃいました。微笑ましいな^^
私はここから30分ほど歩きます。 、、と、
ハルモニ:「だれの家に行くんだい?」
私:「〇〇ハルモニです。」
ハルモニ:「あ~、〇〇ハルモニね。じゃ、乗って!」

え…!? 

ハルモニ:「途中まで同じ道だから、一緒にこれに乗って行きなさい。」

무사히 초곡입구에 와서 한 할머니와 제가 내렸습니다. 거기에는 그 할머니의 남편분이 트랙터(아마!)로 마중하러 오셨습니다. 따뜻한 풍경이다~^^
저는 거기서 30분정도 걸어갑니다. ,,,, 그런데,
할머니 "누구 집으로 간다고요?"
저 "〇〇할머니 집입니다."
할머니 "아~, 〇〇할머니.. 그럼 타!"

응...!?

할머니 "가는 길이니까 같이 이거 타고 가"


わ、、、! なんと、私も乗せてくださいました。 トラクター(らしきもの)、初体験!
写真は、乗せていただいたところから撮ったものです。
와...! 진짜? 저도 태워주셨습니다. 트럭터 첫 경험입니다!
사진은 트럭터 타면서 찍은 것입니다.


e0201021_17372216.jpg



ドドドドド~、、、という響きになんだか興奮^^ とても楽しい数分間でした。 お2人は私が訪ねるハルモニの集落の1つ前の集落の方でした。優しいお2人に感謝感謝です!
도도도도도~... 라는 소리를 듣고 뭔가 흥분했습니다^^ 아주 재미있는 시간이었습니다. 두분은 제가 찾아뵈는 할머니 마을의 앞에 있는 동네에 계시는 분이었습니다. 친절하신 두분께 정말 감사했습니다!

e0201021_1742084.jpg



乗せていただいたおかげで、時間もかなり短縮できました。前に見えるのがハルモニの家がある集落です。
덕분에 시간도 많이 단축했습니다. 앞에 보이는 곳이 할머니가 계시는 마을입니다.

e0201021_17502583.jpg



集落に入って、坂をえっちらおっちら上っていき、 마을에 들어가고 비탈을 올라가면,,

e0201021_17594535.jpg



到着しました! 
「ハルモニ~、チョ ワッソヨ(来ましたよ)~!」
「アイゴセサンエ! チャルワックナ~!!(まあなんてこった! よく来たなぁ!!)」

도착했습니다!
"할머니~, 저 왔어요~!"
"아이그 세상에! 이게 누구야! 잘 왔구나~!!"


e0201021_1802456.jpg



熱い抱擁で迎えてくださいました。
喜んでくれて嬉しいな001.gif 約半年ぶり、前回来た時は体調が思わしくないとのことで心配していたのですが、今回の方がお元気そうに見えてホッとしました。
뜨거운 포옹으로 대응해주셨습니다.
저도 정말 기뻤습니다. 약 반년만이며 저번에 왔을 때는 몸 상태가 별로 안 좋다고 하셨으니까 걱정 많이 했는데 이번에는 그 때보다 아주 건강하게 보여서 안심했습니다.



手作り感たっぷりの、変わらぬハルモ二の家、壁にはたくさんの家族写真があります。その中に、私たち(以前一緒に来たMさん、あいさん、私)の写真も入れてくれています。カンゲキだ~。
직접 만드신 할머니 집이 아주 그립네요. 벽에는 사진이 많이 있습니다. 그 중에 저희(이전에 같이 온 M상, 아이상, 저)의 사진도 같이 해주십니다. 감격스럽다~.

e0201021_22313591.jpg



私が着いたとき、家の中からとても大きな歌声が聞こえました。「1人でつまらないから、これを読んだり、歌ったりしてたんだよ。」と、手作りの聖書(右)を見せてくれました。日記(左)も手作り!
제가 도착했을 때, 집안에서 노래를 부르는 아주 큰 목소리가 들렸습니다. "혼자서 심심하니까 이거 읽거나 노래 부르거나 하고 있었어"라고 손으로 만드신 성경과 일기를 보여주셨습니다.

e0201021_22343481.jpg



しばらくおしゃべりを楽しんだ後、いつものようにサササッとご飯の用意をしてくださいました。
잠시 이야기를 나눈 후 이번에도 식사 준비를 얼른 해주셨습니다.

e0201021_2249474.jpg



「ハルモニのこのキムチがあれば、それでもうOK!」
山盛り1杯のご飯をペロリといただき、写真を撮ったりしばし話したりしていると、早くも帰りのバスの時間が近づいてきてしまいました(ホントにはやい・・・)
「じゃ、キムチ持っていきな~^^」
と、キムチを切って詰めてくださるハルモニ。

"할머니가 만드신 김치가 있으면 됩니다!"
고봉밥을 완식하고 사진을 찍거나 이야기하거나 하다가 이제 들어가는 버스 시간이 가까워져버리네요(진짜 빠르다...)
"그럼 김치 갖고 가~^^"
라고 김치를 많이 넣어주셨습니다.


e0201021_23124716.jpg


e0201021_23134751.jpg



「キムチ全部食べちゃったら、またおいで。」
「はい!!」

たっぷりのお土産をいただき、後ろ髪をひかれつつもハルモニの家を後にしました。前回に比べるとホントにお元気になられて、はつらつとしているように感じられて、私もとても嬉しかったです。なんでも、よく見えなかった目が、今は小さい字までよく見えるようになったそう…! そんなこともあるんですネ^^
また、お元気なハルモニに会いにまいります。

"김치 다 먹어버렸으면 그 때 다시 와."
"넵!!!"

큰 김치통을 가지고 아쉬움을 느끼면서 할머니 집을 떠났습니다. 그래도 저번에 왔을 때보다 할머니가 아주 건강해지셨던 것 같아서 정말 다행이었습니다. 할머니 말씀이신데 그동안 잘 못보였던 눈이 지금 작은 글자도 잘 보이게 되셨답니다...! 그런 일도 있네요~^^
꼭 다시 건강하신 할머니를 찾아뵙겠습니다.


e0201021_1637593.jpg



さて、今回スンチョンに来たもう1つの大きな目的は、友達Yちゃんに結婚祝いの贈り物を渡すためでした。スンチョン市内に住んでいたYちゃんは、昨年12月に結婚して、今はもう少し南のヨス(麗水/여수)の旦那さんの実家に移っています。
この日は忙しい家事(ミョヌリ=嫁いできた妻 としての役割がたくさんあるそう)の合間をぬって、スンチョンに来てくれました。
日本でMさん、あいさんと一緒に選んだ贈り物、無事に渡すことができました^^

그런데 이번에 순천에 온 이유가 하나 더 있는데, 그건 친구 Y짱에게 결혼 축하 선물을 보내는 것입니다. 순천시내에 살았던 Y짱은 작년 12월에 여수에 시집을 갔습니다.
그 날은 며느리 일로 바쁘게 지내는 가운데에 잠시 순천에 와줬습니다.
일본에서 친구 M상, 아이상이랑 샀던 선물을 무사히 보낼 수가 있었습니다^^



e0201021_23314279.jpg



Yちゃん、髪にパーマをかけて、なんだか雰囲気も変わった感じ。新妻の輝きかな016.gif
Y짱은 파마를 해서 뭔가 분위기가 달라졌습니다. 새댁의 빛053.gif

e0201021_23332556.jpg



結婚式の写真もたくさん見せてもらいました。参席したかったのですが、学期末の時期でかなわなかったので、今回幸せなYちゃんに会えてお祝いができてよかったです。次回はヨスにも行きたいな^^
결혼식 때이 사진도 많이 보여줬습니다. 참석하고 싶었는데 학기말 일 때문에 못했습니다. 그래서 이번 행복한 Y짱을 만나고 축하할 수 있어서 좋았습니다. 다음엔 여수에도 가고 싶다^^

送ってもらった結婚式の写真です! 보내준 결혼식 사진입니다.

e0201021_23402883.jpg



e0201021_23404286.jpg



日帰りでスンチョンに行ってきたのは今回が初めてでしたが、疲れも殆どなく楽しく終えることができました。これはきっと、はつらつとなさっていたハルモニと、幸せいっぱいのYちゃんに会って、パワーをたくさんもらったからだと思います^^ 

당일 일정으로 순천에 갔다온 것은 처음이었습니다만 별로 피곤하지도 않고 아주 즐거웠습니다. 이건 아마 건강하신 할머니와 행복 가득한 Y짱을 만나서 파워를 많이 받았기 때문인 것 같습니다^^


ハルモニにいただいたキムチ。写真は当日のものですが、今は既にもう半分以上ありません…!またすぐ行かなくちゃ006.gif
할머니가 주신 김치입니다. 사진은 당일의 것인데 지금은 벌써 반이상 없어졌습니다...! 다시 곧 가야되겠다^^

e0201021_23204115.jpg

[PR]
by riko-wind | 2015-02-25 20:07 | 韓国の風だより 국내여행 | Comments(2)
Commented by はに at 2015-03-27 09:09 x
こんにちは!
急にすみません(ToT)

スンチョンと言う所は、都道府県の一つの県のような感じですか??
そして、ソウルの近くですか??

韓国の友達が スンチョンと言う所に住んでいて、今度訪ねようと思うのですが、どこらへんの場所にあるのかがわからなくて(^_^;)

あと、スンチョンって田舎ですか??
学生とか普通にいますか?

質問ばかりで本当にすみませんㅠㅠ
Commented by riko-wind at 2015-03-28 00:51
☆はにさん
アンニョンハセヨ! スンチョンにお友達がいらっしゃるんですネ!
スンチョン(順天/순천)は、韓国の南部チョルラナムド(全羅南道…日本でいう都道府県のようなもの)の東南部にある市です。南側の海に近い所です。ソウルは韓国の北部ですので、かなり遠いかな…。電車、または高速バスで4~5時間くらいかかります。

周りは山に囲まれていますが、スンチョン市自体は地方都市という感じで、中心街は賑やかです。新都心と言われるところでは、若い人もたくさん見かけました。大学もいくつかあるので、学生も多いと思います^^
(私の記事にあるハルモニの家は、バスで30分以上山の中に入っていきます。そこは本当に田舎の風景です…!)

私も友達が住んでいるので、これまでに何度も訪ねていますが、個人的にはとても好きな所です。
はにさんもスンチョンでお友達と楽しい時間を過ごせるといいですネ^^
line

2010,3からの韓国ソウル生活。風のごとく気ままに綴ります。


by riko-wind
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31