Seoulの風だより

seoulpalam.exblog.jp ブログトップ

カンファド(江華島)へ~前編~      강화도로~전편~

だいぶ日が経ってしまいましたが++;9月末に行ったカンファド(江華島/강화도)日帰り旅行記を、2回に分けてお送りします。  
벌써 날들이 많이 지나버렸습니다만, 9월말에 강화도에 갔었습니다. 두번에 나눠서 보내도록 하겠습니다.

e0201021_16521249.jpg


カンファドをご存知の方も多いと思いますが、Wikipediaを参考に簡単にご紹介しますと、、、

インチョン(仁川/인천)広域市の一部であり、ファンへ(黄海/황해)に位置する島で、本土とはカンファ大橋でキンポ(金浦/김포)市とつながっている。ソウルから約50㎞、車で1時間半ほどである。
韓国の島では5番目の大きさの比較的平坦な島で、水田やチョウセンニンジン畑が広がるどかな風景を見ることができる。ただ、南北休戦ライン近くにあり、島の北側は北朝鮮統治地域と至近距離で向き合っているという、緊張感のある場所でもある。
カンファドは、昔から通商、国防の要地であるとともに、壇君神話の舞台と言われていたり、多くの史跡があることでも有名な場所である。


KONESTさんの紹介記事はこちらです。

e0201021_21201637.jpg


私は、ソウルに住む以前に旅行で来た時1度、韓国チングに案内してもらったことがありますが、その時は車で、確か半日ぐらいでカンファド~インチョン市内を急いで周りました。それなので、ドライブしたこととおいしい焼肉を食べたという記憶しかなく…^^; 今回行ったことで、もう少し深く感じることができました。

저는 서울에 살기전에 여행으로 왔을 때 한번 한국친구가 데려가준 적이 있습니다만 그 때는 차로 강화도~인천시내를 빨리 돌았습니다. 그래서 드라이브했던 것과 맛있는 삼겹살을 먹었던 것밖에 기억하지못해서,,,^^; 이번에 가서 좀더 깊게 느낄 수가 있었습니다.

e0201021_21211486.jpg



今回は、日本から旅行でいらした、いつもお世話になっている先輩Nさんと、Nさんのお友達Kさんのご希望で行くことになりました。更に、チェジュド(済州島/제주도)から駆けつけてくださった先輩Hさん、呑み友のSFさん、そして私という、総勢5人での楽しい一行です^^。カンファドは、ソウルからバスで行って、島内を路線バスで周ることも可能ですが、やはり車で行った方が自由がきくということで、SFさんが車を出してれました。

이번에는 일본에서 여행으로 오신 선배 N상과, N상 친구의 K상께서 원하셔서 가게 되었습니다. 그리고 그날 제주도에서 와주신 선배 H상, 우리 술 친구 SF상과 저라는 5명으로 가는 즐거운 일행입니다^^. 강화도는 서울에서 버스로 가고 섬안을 노선 버스로 돌 수도 있습니다만 역시 차로 가는게 자유롭게 할 수 있어서 좋다고 해서 SF상이가 차로 데려가줬습니다.

e0201021_21442389.jpg



はじめに行ったのは、チョンドゥンサ(伝燈寺/전등사)。カンファドの観光スポットの1つです。お寺近くの駐車場には、飲食店が並んでいました。到着したのはちょうどお昼時。そこの1つの食堂の女将さんが、Hさんのお友達だということで、早速そのお店『サンゴルシッタン(산골식당)』に入りました。

먼저 갔던 곳은 강화도의 대표적인 관광지 "전등사"입니다. 절 근처 주차장에는 음식점이 많이 있었습니다. 우리는 점심 때 도착했으니 한 식당에 들어갔습니다. 거기는 H상 친구분의 가게"산골식당"이었습니다.


e0201021_15475680.jpg


女将さんは、Hさんと同じくチェジュド出身で、材料はチェジュからも取り寄せているそうです。この日は、Hさんがお土産に取り立てのミョウガを贈られたのですが、私も少しおすそ分けをいただきました!
식당 여주인님은 H상과 같이 제주도 출신이라서 재료는 제주도에서도 가져 오게 하시는답니다. 그 날은 H상이가 선물로 신선한 양하를 보내셨는데 저도 조금 받았습니다!

e0201021_15581579.jpg


なんと新鮮でおいしそうなミョウガ!! しかも、ソウルでは今までに見たことがありませんので、韓国にはないのだと思っていました。ミョウガは韓国語で「ヤンハ/양하」と言うそうですが、SFさんは「見たことも聞いたこともない…」と言っていましたので、チェジュだけで取れるのかもしれません。 いずれにしても、ソウルで新鮮なミョウガをいただけるなんて、ホントに嬉しかったです。

참 신선하고 맛있게 보이는 양하!! 게다가 서울에서는 지금까지 본 적이 없어서 한국에는 없는 줄 알았습니다. SF상은 "본 적이도 들은 적이도 없다..."라고 했으니까 제주도에만 있는 것 같습니다. 아무튼 서울에서 신선한 양하를 먹을 수 있어서 정말 기뻤습니다.

さて、食堂で私たちが注文したのは、タッポックムタン(別名タットリタン/鶏の辛い鍋/닭볶음탕)と、コドゥンオ(焼きサバ/고등어 통구이)です。おいしそう~!
자, 우리가 주문한 것은 닭볶음탕과 고등어 통구이입니다. 맛있겠다~!

e0201021_15544639.jpg


e0201021_1673852.jpg


e0201021_1555987.jpg


ご飯が進むタッポックムタン、おいしくいただきました^^
밥과 잘 맞는 닭볶음탕, 맛있게 먹었습니다^^

こちらの女将さん、豪快で、でも優しくて情が厚くて、正に韓国のオモニ!という方でした。食事後、
「寺までは登りでちょっと大変なのよ。私が車で寺の入り口まで連れて行ってあげるから乗って!」
と、全員を乗せてくださいました。途中、拝観料を払う入口も通り過ぎ(たので、払わず^^;)、皆さんがエッチラオッチラ登っていく道をブイ~ンと正に一息で!

車を降りると、
「ここの喫茶店で、お茶飲んで行きましょう。私がごちそうするわよ~!」
、、、ホントに至れり尽くせりのおもてなし。ありがとう、ということばでは足りないくらいですが、心からありがとうございます。

이 여주인님은 호쾌하시지만 따뜻하고 정도 많으시고 바로 한국 어머니! 같은 분이십니다. 식사후, "전등사까지는 많이 올라가야되니까 힘들어. 내가 차로 데려다줄게. 타요!" 라고 하셔서 데려다주셨습니다. 도중, 배관료를 내는 입구도 지나가고 다른 사람들이 열심히 걸어가는 길을 순간적으로...!
정말 고마웠습니다.

차를 내렸더니
"이 카페에서 차 한잔 마시고 가. 내가 살게!"
...정말 너무나 많은 대접이네요.. 감사합니다, 라는 말로는 모자라지만 진심으로 감사드립니다.


e0201021_1658859.jpg



伝統的な作りで、周りの自然とも調和している落ち着いたカフェでした。
전통적이며 주변 자연과 잘 어울리는 멋진 카페였습니다.

e0201021_1704061.jpg


e0201021_1725461.jpg



私は、オミジャ(五味子/오미자)茶を注文しました。お茶の中にあるのは松の実、そして、、、電燈が映っていました^^。
저는 오미자차를 시켰습니다. 차안에는 잣, 그리고,,, 전등이 비쳤습니다^^

e0201021_1744187.jpg


おいしいお茶をいただき、女将さんとは(お仕事があるので)そこでお別れし、寺に向かいます。
ん、この看板は、トイレのようですが、、、
맛있는 차를 마시고 여주인님과는 거기서 헤어지고 전등사로 가겠습니다.
응? 이 간판은 화장실인 것 같지만...


e0201021_17162666.jpg


「へウソ(解憂所/해우소)? トイレのことこんな風にも言うんだ?」
「いえいえ、これはここだけでしょう^^」

どうやら、お寺のユーモアのようです。憂いを解く場所、、なるほど~、確かにそうかも!

"해우소? 화장실을 이렇게도 부르는구나~"
"아니 아니, 이것은 여기만이죠^^"

아마 여기의 유머같습니다. 우울을 해소하는 장소,, 응~ 잘 만들었습니다!


さて、カフェを出たところに真新しい建物があったので、入ってみました。
카페를 나가고 바로 새로운 건물이 있어서 들어가봤습니다.

e0201021_17361735.jpg


説法殿のようです。厳粛な雰囲気が漂っていました。お祈りしていたのは、テンプルステイの方かな。。
설법전인 것 같습니다. 엄숙한 분위기를 느낍니다. 기도하고 있는 분은 텡플스테이인가 봅니다.

e0201021_17381972.jpg



お寺の境内に向かいます。気候のいい時季だったからか、見学のお客さんも、校外実習の学生さんも、たくさん来ていました。
절안으로 들어갑니다. 기후가 좋은 시기라서 그런지 관광객들도 교외실습 학생들도 많이 와 있습니다.

e0201021_2058535.jpg


e0201021_20281315.jpg



チョンドゥンサは、韓国最古級のお寺(381年建築)として有名なのだそうです。韓国のお寺や宮殿に来るといつも感じますが、昔のものであっても色合いが本当に鮮やかできれいです^^。
전등사는 한국 최고급의 절(381년건축)로서 유명하답니다. 한국의 절이나 궁에 오면 항상 느끼는데 오래된 것이라도 색깔이 정말 예쁩니다.

e0201021_20313611.jpg



下の写真の大雄殿は、本殿にあたる建物で、国の宝物178号とか。最古のお寺とはいえ、修復されているものも多いようですが、この建物はそのまま残っているようです。
아래 사진의 대웅전은 본전 건물이며 국 보물 178호랍니다. 최고의 절이라고 해도 수복된 것도 많이 있는 것 같습니다만 이 건물은 그대로 남아 있는 것이랍니다.

e0201021_20383252.jpg


「建物すべてがそのままかはわからないけど、柱は建築当時そのままだろうね。」(by SFさん)
"건물 전부 다 그대로인지 모르겠지만 기둥은 건축 당시 그대로이네요."(by SF상)

e0201021_20391052.jpg


確かに、歴史を感じる重厚さです。。

建物の上を見ると、何やら生き物の彫刻も。
「サルかな? かわいい^^」
なんて、その時は言っていたのですが、KONESTさんの記事によると裸婦像だとか…。(失礼いたしました^^;)

정말 역사를 느끼는 중후함입니다...

건물 위쪽을 보면 뭔가 생물 조각이 있네요.
"원숭이인가요? 귀엽다^^"
그 때는 이렇게 말했는데 사실은 누드동상이라고 하네요... 실례했습니다^^;


e0201021_2043323.jpg



e0201021_20591443.jpg

気候がよかったので、境内を歩くのも、とても気持ちがよかったです。
날씨가 좋아서 걷는 것에 아주 좋았습니다.

e0201021_20593366.jpg





















下調べ0で来た私が、「ここはいつごろ建てられたもの?」「どうして有名なの?」などと次々に質問すると、すかさずスマホで検索し、すぐに答えてくれたSFさん。頼れるガイドさんでした^^。ありがとう~!



아무것도 모르는대로 온 제가 "여기는 언제 만들었던거예요?" "왜 그렇게 유명해요?"등 많이 질문했더니 바로 스마트폰으로 검색해서 대답해줬던 SF상, 좋은 가이드였습니다^^. 고마워요~!

さて、帰りはくだり道^^。散策を楽しみながら駐車場まで戻ります。
복로는 내려가는 길입니다^^. 산책을 즐기면서 주차장으로 갑니다.

e0201021_2145041.jpg


e0201021_2151694.jpg


途中、焼き栗を売っていました。香りに誘われて買おうとしたら、SFさんが買ってくれました^^。
가는 길에서 구운 밤이 팔았습니다. 좋은 냄새가 나서 사기로 했는데 SF상이 사줬어요^^.

e0201021_21123423.jpg


e0201021_21132382.jpg



駐車場近くまで来ると、お土産屋さんや食べ物屋が並びます。これは、チョウセンニンジンマッコリ!
주차장 가까이까지 왔더니 가게가 많아졌습니다. 이것은 인삼 막걸리!

e0201021_21164442.jpg


e0201021_21171577.jpg



駐車場まで来ると、女将さんと再会^^。Hさんと女将さんは、十数年振りに会ったそうで、とっても話が弾んでいました。ステキなお二人です。
주차장에서 여주인님과 다시 뵈었습니다^^. H상과 여주인님은 십수년만에 만났다고 해서 이야기도 많이 하셨습니다. 멋진 두분입니다.

e0201021_21215197.jpg


女将さん、別れ際には手作りのマッコリまでお土産にくださり…。最後まで豪快で温かいおもてなしを、本当にありがとうございました。
주인님은 헤어질 때 손으로 만든 막걸리까지 주셔서... 마지막까지 따뜻한 대접을 정말 고마웠습니다.

e0201021_21232423.jpg



カンファドの代表的なスポットであるチョンドゥンサ、伝統と格式を感じられるだけでなく、お寺にマッチした美しい自然の風景と、温かい人情のある所でした。
강화도의 대표적인 관광지 전등사는 전통과 격식을 느낄 수 있을 뿐만 아니라 절에 맞는 아름다운 자연 풍경과 따뜻한 인정이 있는 곳이었습니다.

カンファドの旅、後半に続きます!    강화도 여행, 후편에 계속되겠습니다!

e0201021_2130635.jpg

[PR]
by riko-wind | 2013-11-10 23:55 | 韓国の風だより 국내여행 | Comments(0)
line

2010,3からの韓国ソウル生活。風のごとく気ままに綴ります。


by riko-wind
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30