Seoulの風だより

seoulpalam.exblog.jp ブログトップ

母娘姪っ子訪韓記~現代韓屋を訪ねる~    모녀 조카 방한기~현대한옥 방문~

今年もきました「突然の季節変化」。。今週、ソウルは一気に氷点下まで下がりました~。さむっ046.gif
올해도 "갑작스런 계절변화"가 왔습니다. 이번주 서울은 단번에 영하까지 내려갔습니다~. 추워!

でも、ブログでは季節を少し遡り、先月遊びに来てくださった、クミさん母娘姪っ子訪韓記をお送りします^^。
그런데 이 블로그에서는 계절을 조금 거슬러 지난달에 놀러와주신 쿠미상 모녀와 조카의 방한기를 보내드립니다^^.

e0201021_2252679.jpg



クミさんは、日本での私の呑み友である、お気楽会メンバーの一員です。昨年は、ちょうど1年前にお気楽メンバーと一緒に来てくださいましたが、今回は娘のMちゃんと姪っ子のKちゃんとの3人旅です。3泊4日のソウル滞在中、私も一緒に思いっきり楽しませていただきました^^。

載せたい内容も超盛りだくさん! そこで、印象深かった「現代韓屋」「食べ物編」「飲み物編(もちろん酒)」というカテゴリーでまとめてみようと思います。

第1弾の今回は美しい「現代韓屋」編。^^。

滞在2日目に訪ねたのは、ブッチョン(北村/북촌)です。ブッチョンは、今も人々がそのまま生活している韓屋村で、韓国の方をはじめ、外国の方も数多く訪れるソウルの観光スポットです。

e0201021_23404225.jpg


その韓屋村を散策している途中、ある韓屋の門が開いていました。クミさんがのぞいてみると、「家の中を公開しています。どうぞお入りください。」とのこと。

韓国家屋、私は今までお店になっているところには入ったことがありますが、実際の家におじゃましたことはないので、ちょっと興味を惹かれました。クミさんたちも興味津々。よし、行ってみるか~!

e0201021_23411545.jpg









この扉を入っていくと…、



そこは、「シムシムホン(尋心軒/심심헌)」という、公開されている現代韓屋でした(入館料10,000WON)。

e0201021_23465319.jpg


심심헌(Simsimheon)
서울시 종로구 가회동31-29
02-763-3393

www.simsimheon.com

もらったパンフレットによりますと、

「心ここにあり」という意味を持つ『尋心軒』は、韓国語で「気が向いたらおいで」と気軽な気持ちでつけた名である。『尋心軒』は韓国語の「シムシム(심심)」つまり「暇」という発音と同じである。退色していく韓屋文化を守ろうとする建築主の希望に応じ、文化財大工技能人をはじめ、各分野の職人さんにより、3年がかり(2002~2004)で出来上がった建物である。『尋心軒』は、韓屋が持っている美しい建物の特徴を生かしながらも、生活に不自由がないように今風の機能を取り入れた生活韓屋である。

とのこと。日本語が堪能な若いガイドさんも、詳しく説明をしてくれました。

e0201021_013977.jpg



ちょっと見にくいかもしれませんが、これが家の見取り図です。




右下に門があり、門の横は家の使用人の住まい(ヘランチェ/행랑채)、それにL字型の母屋(サランチェ/사랑채)、中庭があります。



入るとき、「見学料10,000WONはちょっと高くないか?」と思ったのですが、見終わった後は、「それでも見てよかった」と感じられました。(見学後、お茶も出してくれます^^。)

では、その美しい家屋を、しばしご覧ください001.gif

e0201021_0145557.jpg



e0201021_0175719.jpg


e0201021_020447.jpg




e0201021_0225755.jpg



e0201021_0241613.jpg


e0201021_0272789.jpg




e0201021_2212418.jpg





仕切り戸の模様は、日の光の加減によって変化します。




突き当りに見える台所は、実用性を第一に現代風にアレンジしてあるそうです。


他にも、トイレや洗面所など生活必需空間は、現代のスタイルで作られていました。



e0201021_2213867.jpg






こちらは風や光を取り入れる編み文様格子光窓。




昔の方の知恵ってすばらしい…!とつくづく感じてしまいます。




一番奥の部屋の窓からは、韓屋の屋根の連なりが見えました。

e0201021_22381286.jpg


e0201021_22385077.jpg




パズルのような模様。繊細な、丁寧な作りです。


「お掃除するの、タイヘンそう…。」
とKちゃん。

ホントだ~^^;。

でも、この模様はもちろん、部屋にもチリ1つありませんでした。



部屋の外側にあるのは、板の間の楼。この楼こそ『尋心軒』の魅力を最も生かした所だそうです(byガイドさん)。

e0201021_22554364.jpg


e0201021_2324933.jpg
この写真、「あれ?」

と思われた方はいらっしゃいますか?

そう、靴の向き。

韓国では、靴の先を家(の中)に向けて置くのだそうです。それは、ゆっくりしていってほしい、すぐに帰らせない(!!)という意味があるのだとか。。へ~、知らなかった!



e0201021_2365372.jpg





見学後に入れてくれた「オミジャ(五味子/오미자)茶」。

ほんのり甘くて、優しい味でした。




e0201021_23201332.jpg


この日は、後の予定が目白押しだったのですが、この「尋心軒」の何とも言えない寛ぎの空間に魅せられたのか、気が付けばここでかなりの時間を過ごしておりました。

私たちは運よくというか、たまたまドアが開いている時に通りかかったのでわかったのですが、「尋心軒」のガイドさんは、どうやら1人だけ(韓国語/日本語対応)のようです。それなので、2~3組を入れるのがが精いっぱいで、ドアを閉めている時もありました。ブッチョン(北村)でも最も韓屋が続く道、北村5景と6景の間にありますので、地図やホームページで確認してみていただければと思います。

e0201021_23401465.jpg



すっかり寛いでしまった私たち。この後かなり急ぎ足になったのは、言うまでもありません^^;。
(でも予定は全てこなすところは、やっぱりパワフルクミさんです!)

e0201021_23421377.jpg






「尋心軒」は、庭も1つ1つの空間が洗練されていて、とてもきれいでした。












母娘姪っ子訪韓記、次回は「食べ物編」をお送りします!


[PR]
by riko-wind | 2011-11-23 23:58 | 韓国文化に触れる 한국문화체험 | Comments(8)
Commented by こじこじ at 2011-11-24 08:48 x
韓屋は情緒がありますね。それにしても、いつもいい写真
とりますね~
Commented by riko-wind at 2011-11-25 00:43
☆こじこじさん
ありがとうございます^^;。韓屋がなんとなく落ち着くのは、日本家屋とも通じる部分があるからかもしれませんね。
Commented by 娘のM at 2011-11-25 16:14 x
先日は大変お世話になり、どうもありがとうございした!
rikoさんのおかげで、とても楽しい旅行となりました。
お忙しい中、毎晩遅くまでお付き合いいただき、本当に感謝です。

この度は大変でしたね。。心よりお悔やみ申し上げます。
お疲れが出る頃かと思いますが、ご無理なさらないようにしてくださいね。

次回帰国された際、お時間があればお会いできると嬉しいです。
ゆっくりがっつり飲みましょう!

次回のブログも楽しみにしていますね。
Commented by riko-wind at 2011-11-26 03:20
☆娘のMさん
私の方こそ、思いっきり楽しませてもらっちゃいました^^。Mちゃんたちのおかげで自分ではなかなか行かないような所もたくさん行けて、楽しい3日間でした! まだまだブログ更新しますので、ご覧くださいネ。 
父のことも、お気遣いいただきありがとうございます。元気に、精いっぱい日々を過ごすことが、父への供養にもなるかなと思っています。
帰国の際は、ぜひゆっくりいがっつり!飲みましょうね~。何しろ、同じ匂いを感じる私たち^^。楽しみです。

Commented by さるりん at 2011-11-26 13:59 x
RIKOの撮る写真は本当にステキですね(^^)韓国と日本の住まいや街並みはやはり似ていますね、でも靴の向きは逆とは、なるほど~と思いました。体裁よりも心からのお持てなし…いろいろ勉強になります(*^_^*)急に寒くなったから身体にはくれぐれも気をつけてね。
Commented by うさはな at 2011-11-26 16:40 x
しばらくコメしていませんが、いつも楽しませていただいていますよ~^^。

11月は大変辛い思いをされたようでしたね。色々な想いや思考などが発生することでしょうが、Rikoさんファイテーンです。

この記事の続きを楽しみに待っていますね。先日、本当に久しぶりにKさんとオシャベリしましたよ。(3時間)^^;
アワビ釜飯美味しかったって。^^
お店をまた教えてくださいね。
Commented by riko-wind at 2011-11-27 01:18
☆さるりんさん
そうそう、似ているところが多いですよネ。靴の向きは、逆に日本との違いが面白かった^^。似ているところと違うところと、、奥が深いなぁといつも思います。写真、褒めてくれて(照れますが^^;)ありがとう~! さるりんも、忙しいと思いますが無理しないでネ。
Commented by riko-wind at 2011-11-27 01:27
☆うさはなさん
コメントありがとうございます^^。見てくださっているだけでもとても嬉しいです。
父のことでは、以前も励ましていただいて、優しいお心遣い、本当に感謝しております。
記事の第2弾を更新しましたので楽しんでいただければ幸いです! Kさんと3時間…!! でもきっとあっと言う間だったでしょうネ。アワビ釜飯、今回はカットしてしまいましたが、以前載せた『イジョ(이조)』というお店です。こちらは本当におススメです^^。
line

2010,3からの韓国ソウル生活。風のごとく気ままに綴ります。


by riko-wind
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30