Seoulの風だより

seoulpalam.exblog.jp ブログトップ

先生の日       스승의 날

5月15日(日)は「先生の日(ススンエナル/스승의 날)」でした。
5월15일이 “스승의 날”이었습니다.

e0201021_0154179.jpg


当日は日曜日でしたが、先週のある授業の前に、学生のみなさんから寄せ書き、花、そしてレモーナ(레모나…レモネードのようなもの?!)をいただきました。

そういえば去年はこの日のことを全然知らなくて、突然花とメッセージカードをもらってびっくりした記憶があります。(もちろん嬉しかったですが。)

韓国語のススンエナルをそのまま訳すと「師匠の日」です。由来については、konestさんの記事にありました。

日本にはこのような特別な日はありませんので、こちらに来て以来、なんだか得をしているような気分です。^^;。でも、konestさんの記事を読むと、教育熱の(ものすごく)高い韓国ですので、問題もあるようですね。

とはいえ、学生のみなさんが韓国語と日本語で一所懸命書いてくれたメッセージ、私は純粋に嬉しく思うことにします。001.gif

そして、レモーナにはこんなしかけも。

e0201021_0324255.jpg


ひとつひとつに小さいメッセージがあるのです!
『キョスニム(先生/교수님)!!』
『カムサハムニダ(ありがとうございます/감사합니다)』
『ヒムネセヨ(がんばってください/힘내세요)』
『サランへヨ(愛してます/사랑해요)』

「先生~、これ私たちがひとつひとつつけたんです!」
と学生会のIさん。

う~ん、すごい。。 とても嬉しかったです^^。
ひとつひとつ、感謝しながらいただきます。063.gif


でも一方では、私自身
(まだ授業を始めて2か月半しか経っていないのに、こんな風に感謝されるほどのことをしているだろうか…==;)
という気持ちがあります。
それなので、自分自身も気を引き締めて一所懸命やらなきゃ~!!と思いを新たにしております。042.gif


それから、卒業生のみなさんも、訪問してくれたりメールや電話をくれました。
近況も聞けたので、とても嬉しかったです^^。


これは16日(月)の風景。花屋さんにはまだまだ花束や花籠がたくさん並んでいました。「先生の日」の名残??

e0201021_133766.jpg


ではなくて、この日は「成年の日(ソンニョネナル/성년의 날)」だったそうです。
日本でいう「成人の日」ですね。(祝日ではありません。)
確かに、花束を持っている若者を街中でたくさん見かけました。

e0201021_1103325.jpg





花にさらに花のデコレーション…!







アジョシが黙々と花籠を作っている姿、なんだかカッコよかったです!



それにしても、5月に入って「子どもの日」「父母の日」「先生の日」「成年の日」と、記念日の多いこと…!
花屋さんは大忙し!!ですね。(花咲く季節だからこの時季に多いのかな?)


~今日のおまけ~

2週間ほど前から、構内のあちこちにこんなポスターが掲示されるようになりました。

e0201021_120884.jpg

タイトルは
「地震発生時 国民行動要領」。

家にいる場合、外にいる場合、運転している場合、、、など、それぞれの行動の仕方が示されています。私が日本でしてきた(訓練などの)内容とほぼ同じです。

今まで韓国でこのようなものを見たことはありませんでした。

東日本大震災後、ここ韓国でも「危機意識」に大きな変化が表れているのを感じます。


何事も「備えること」は大切!ということですね。


[PR]
by riko-wind | 2011-05-17 01:55 | 韓国文化に触れる 한국문화체험 | Comments(0)
line

2010,3からの韓国ソウル生活。風のごとく気ままに綴ります。


by riko-wind
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31